BB戦士 輝神大将軍 獅龍凰
進捗報告 その14。

本日2本目の記事です。
BB戦士輝神大将軍 獅龍凰、今回は手持ち武器に関する作業です。

手首をビルダーズパーツに置換した事で手持ち武器のグリップを太くする必要に迫られました。

あれこれ考えた結果、リアルなMG風のグリップをつけるよりも保磁力重視でトイ的な魅力を優先しようという結論に達し、ウェーブの4mm丸棒を1mm真鍮線で接続しました。

こんな感じで真鍮線を貫通させています。ここから多少のディテールアップを行いますがあまりごちゃごちゃさせるとBB戦士的魅力が損なわれる恐れがあるためほどほどに止めるつもりです。

刀の柄も変更しようと思います。その前にかつてのオーナー?による部分塗装を落とさないと。

ゴージャスなメッキは素晴らしい質感なのですが豪快に合わせ目が走っていたり、パーティングラインやゲート後が出てくるものに関してはメッキを剥がして仕上がりの美しさを追求していきます。

ハイター風呂に漬け込んだのですが今回はなかなかメッキが取れません。原液を使い切ってしまったので明日補充して再トライです。

引き出し式のグリップも4mm丸棒に変更しています。

こんな感じでしっかり保持出来ます。

ドーベン・ウルフみたいな持ち方が出来ます。完成が楽しみです。

こちらの小型ナイフはギミックの都合でキットのままのグリップを使います。武器持ち手に乗っけるだけみたいなグラグラ保持になりますがここはどうしようもないので刃のシャープか等にとどめました。

という事で今回はこんな感じです。もう少し工作を行った後いよいよ表面処理〜塗装に入ります。

This entry was posted in BB戦士_輝神大将軍 獅龍凰. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*