HGTO ガンタンク初期型
劇場限定リミテッドクリアVer.
開封の巻。

000
11月になりました。
あっという間に今年も終わりそうです。今回はHGガンタンク初期型、劇場限定リミテッドクリアVer.に関する投稿です。

001
中州大洋にて。10月31日の公開初日に行ってきました。

002
仕事以外では非常に出不精な私なのですが、お誘いを受け観にいきました。

一作目の黒ザクや今回のモビルワーカーの躍動するするシーンを観ると興奮しました。ガンダムの映像作品が新たに生まれることはたいへん有難いことですね。

そしてこの劇場限定キットはいただき物です。
こういう限定アイテムは簡単に手に入らないと思っておりましたので家宝とさせていただきたいと思います。

003
今回開封するのが勿体無くて結局まだパチ組みはまだしていません(笑)キットの内容物と劇場で入手した戦利品のご報告がメインとなります。

004
ちなみに一作目の時も色紙を貰いました。
これも大事に保存しております。

005
そして今回いただいた色紙。
エドワウ・マスことキャスバル・レム・ダイクンとシャア・アズナブル。

006
色々とちらしが同梱されておりました。

007
今回の主題歌。
かなり昭和歌謡テイストが効いていてインパクトがありました。

008
そしてサンダーボルトアニメ化決定のちらし!
これは今年最大級の朗報です。

009
裏面はサイコザク。
当ブログではそのボリュームからサイコザクのキットからひたすら逃げてきましたが(笑)映像かの暁には腹をくくって作らねばなりませんね〜〜〜

010
そしてジ・オリジン本編のちらし。
サブタイトルは「哀しみのアルテイシア」。ネタバレは避けますがひと言で纏めますと子供時代のセイラ・マスが色々なお別れに直面するお話です。詳しくは劇場で!

011
裏面。
お馴染みのキャラクター達が要所要所でカメオ出演?しています。

012
こういうちらしも入っていました。

013
サントラのちらし。
劇中の音楽はお馴染みのメロディもちらほらあり、格調高い管弦楽アレンジが施されておりました。流石服部大先生です。

014
そしてシャア専用オーリスのちらし!

015
何故シャアがオーリスなのかは分かりませんが(笑)豪勢な仕上りのようです。個人的にはレクサスRCや今はなきSCの方が「赤い彗星」感がありそうな気がします。

016
入場者プレゼントは来場時期によって変わるという粋な計らいが。

017
そして我らの「鉄血のオルフェンズ」が早くもDVD化です!「0083」も来年頭にブルーレイボックスが!

018
気になりながらも高くてなかなか私では買えないコスモフリートスペシャルのちらし。

019
裏面にはオリジンに登場するドズルのムサイが。

020
他にもちらしが入っていました。

021
その中身。

023
そしてオリジン版ガンダムがMG化される旨のちらし。

024
このキットに関連して劇場で予告の後に謎の映像があります。

025
膝の可動に違和感を覚えますがそれ以外はかなり私好みのデザインで久し振りにMGに手を出してみようかと思います!特に顔付きが今までに無い無表情なキリングマシン感が漂っていて良い意味で不気味さがあります。

026
つづいて「鉄血の〜」ガンプラカタログ。

027
ちゃくちゃくとリリースされていっています。本シリーズは脇役メカもかなり力を入れて立体化していきますしバルバトスもバリエーション展開が楽しみです。あらゆる方面から楽しめるシリーズになりそうです。

028
「鉄血のオルフェンズ」の素晴らしいところはキャラクターやその他設定に必然性があって視聴していて非常に観易いです。「ちゃんとした物語」としてきちんと成立していることが本当に素晴らしいと思います。ガンダム作品を観た事がない層にも受入れ易い造りになっているのではないでしょうか。

029
そして本題のガンタンク初期型。
箱絵はこんな感じです。

030
側面に完成見本の写真。
本キットの存在は劇場で知りましたがクリア版もかなりカッコ良さそうです。

031
もう片方の側面には今までリリースしたオリジン版HGのラインナップが載っています。旧キットみたいなノリで非常に良いと思います。それにしても素晴らしいラインナップですね!当ブログでは勿論全て作ります!!!!!!

032
天地にあたる側面はこんな感じのデザインです。

034
ようやく開封です。

035
ラメ入りのクリアでバイザー部分のクリアグリーンも本キット用にラメ入りになっていました。

036
色違いのクリアパーツが組み合わさって非常に美しいです。

037
テトロンシールも付属します。

038
組立説明書はいつも通りカラーのものが入っておりました。通常版と同じものです。

039
部品注文カードは専用のものが入っておりました。
印刷しても使えます。

ということで「HG 1/144 ガンタンク初期型 劇場限定リミテッドクリアVer.」等のご紹介でした。

当ブログでは兼ねてからガンタンク初期型をまた作ると明言しておりましたが本キットは大事にとっておくかも知れません。こういう記念品的なガンプラをいただくのは初めてのことなので焦らず大事に楽しみたいと思います。

さて今月の予定ですがここしばらくガンダムタイプの制作が続いておりましたのでジークジオンなラインナップでガンガン攻めていきたいと思います!まずはMGキュベレイMkIIの完成を急ぎます。

その後はオリジン版黒ザクをやってみたいと思います。ということでご期待ください。

This entry was posted in HGTO_ガンタンク初期型 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*