HGUC アッシマー
進捗報告その1。

製作代行のご依頼をいただいていたHGUCアッシマーのスジ彫りを数日前から開始致しました。

以前作ったアッシマーは可動にも力を入れていましたがそれ故に強度的に脆弱な造りになってしまいましたので、今回はその反省を踏まえディテールアップと塗装の質で勝負していきたいと考えております。

今回は頭部〜肩〜上腕の外装部に大量のモールドを追加しました。

肩。

成形色が明るめなのとスミ入れしていないのでちょっと分かり難いかも知れませんが、以前作ったアッシマーを超える量と複雑なパネルラインとなるよう心掛けています。

前腕。

モールドを見易くするために色を反転させてみましたがまだ見え難いですね。。。実物は兎に角大量に彫ってます(笑)そしてただ大量の線を追加するだけでなくスミ入れして見栄えがするようなパネルラインを意識させるモールドを意識しています。こればっかりはスミ入れしないと中々写真で表現するのが難しいみたいです。

モノアイはひとつ目と三つ目状態を再現出来るようこのようにカットしました。

以前作ったものはモノアイ目玉の径が大き過ぎるものを使ったいた所もあるので今回は2mm径に統一してシャープな仕上りを目指します。

色は赤を使用する予定です。もしかしたらひとつ目状態の時は設定に倣って緑にするかも知れません。ここは最期の作業になるのでギリギリまで悩んでみたいと思います。勿論ご依頼主様の御意向があればそれに準じたいと思っております。

先週頼んだメタルバーニアですが少しずつ私の事務所に届きまして今朝揃いました。博多は大抵のものが手に入りますが東京と比べるとどうしても調達に時間が掛かってしまうものもあります。ですが私にはこれくらいが調度良いです。その間にスジ彫り作業を開始出来ましたしね。ということで順調に進んでおります。今後もご期待くださいませ。

This entry was posted in HGUC_アッシマー and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*