HGUC ペーネロペー 進捗報告。


ひたすら作業してきたんですがHGUC ペーネロペー ようやく完成が見えてきました。


もうヘトヘトなので文章は少なめ写真中心でのご報告となります。


最近バタバタしているときは携帯電話(iPhone XR)のカメラで撮影してるんですが結構良い感じで撮れます。


キットのままだとパーツ数は膨大な割に面が広いく、もともとそういうデザインなのでしょうが模型的には少々寂しい気がしたのでBMCタガネでモールドをあちこち追加しました。


この作業は楽しい反面、かなり体力を消耗し非常に時間が掛かってしまいました。


パネルラインに沿って塗り分けしたりもしています。


あとこれは自業自得なのですがパネルラインが増えればスミ入れ箇所も激増しますのでこれまた体力を削られました(笑)


白い機体のスミ入れって拭き取りが大変で結構てこずるんですよね。。


一昨年くらい前の私だったらこういう白い機体はグレー系でスミ入れしてたんですが最近は一周まわっちゃって敢えて真っ黒でバッキバキにパネルラインを強調するようにしています。


組んでみました。


ナラティブを劇場で見終えた際の予告動画以外で閃光のハサウェイに関する情報を私は何も持たないのでほぼほぼ初対面の機体ですがこの時点でかなりデカいです。


完成報告時に同スケールのMSを何か並べて撮ってみようと思います。


このハシュマルみたいなどデカい飛行ユニット?がくっつくと更に怪物じみた巨大さになるようです。大変楽しみです。


ペーネロペー ように買ってたブレードアンテナですが既に情報過多な感じになってきましたので使わないかも知れません。使ったとしても隠し味的なアクセントとして機能するようにしたいと思います。


という事で今回は以上です。
ここから先はデカール貼りなのでまだまだ体力勝負が続きます。今週中に完成報告したいところですが体力次第といったところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください