HGUC サイコガンダム
完成報告。


HGUC サイコガンダム完成しました!


当初想像していた以上に完成までの道のりが長かったですがなんとか無事に完成と相成りました。


読者の方からのリクエストに応えるという形でトライしてみたのですが想像以上に作り応えのあるナイスキットでした。


今回製作にエネルギーをほぼ全振りして完成させましたので文章を書く力が残っておりません(笑)


巨大キットは私の能書きなど必要としない説得力があります。


頭部の合わせ目消しをしてしまったのでキット付属のホイルシールを貼り込めずツインアイは塗装しました。


直立状態で全高約285mm。


黒下地の上にEXシルバーを塗り乾燥後エナメルのクリアーレッドを塗りました。


額のセンサーはラピーテープ緑を切り出して貼り付けた後、上から透明レジンでクリアーコーティング。


後頭部センサーも額センサーと同様の仕事をして質感アップを狙いました。キットにはこの部分にシール類も付属しないのでこの辺りはモデラーにとって腕の見せ所です。


大きさ比較。
バーザム自体結構大柄でゼータガンダムくらいの大きさがあります。

バイアランに至っては縦にも横にも非常に大きくかなり大きめな機体となりますがサイコガンダムと並べるとこれだけの差が。。。


因縁の対決!
この二機が1/144スケールのプラモとして一般販売され気軽に手に入る時代が来るなんて小学生の頃の私に伝えても信じてもらえないと思います(笑)


本体および付属品一式。

という事でHGUC サイコガンダム完成報告でした。
ビッグキットだけあって作り応えがありました。情報量を増やすにしてもどこから手をつけたら良いのか途方に暮れてしまう時もあったりして予定を大きく上回る形でようやく完成させる事が出来ました。

可変ギミックも強度がしっかり保たれた上で実現されていますし、プロポーションもスタイリッシュ且つ重量感のあるフォルムに上手く纏まっていてきっとそのものの完成度が非常に高くたまにはデカくて変わり者な機体でもやってみるかという方にも強くオススメ出来るキットです。お盆休みのお供に是非。

2 thoughts to “HGUC サイコガンダム
完成報告。”

  1. ついに完成ですね!
    リクエスト受付てくれてありがとうございます。
    すごくかっこいいです!(*`・ω・)ゞ

    1. 貴重な機会をいただきこちらこそ有難う御座いました!
      今後ともご高覧の程何卒宜しくお願い申し上げます。

UCTL にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください