HGUC THE-Oをつくる。


まだ工作が終わっていない箇所もいくつかあるのですが並行して塗装していっています。


工作も終わっとらんし色も作りきれていないという行き当たりばったりな展開となってしまっております。足掛け11年くらいやってますのでね、少々強引に進展させないともう完成しないんじゃないかと。

で調色ですが、クレオスのMSイエローにセールカラーとガイアのEXホワイトを混ぜていきました。


黄色系の塗装は個人的に大の苦手でして今回も相当悩みました。配合をあれこれ試してテストするわけです。


で、なんとか出来上がったのがこちらの色でしていよいよ塗装かと喜び勇んでコンプレッサーをフル稼働させたのですが、


いざ大面積に塗るとあまりに黄色が薄過ぎて、まるで吹き付けが足りていないような見た目になったため、急遽エッジ部分に橙黄色、広い面の中心部分にサンシャインイエローをグラデーション塗装。


こんな事になるなら最初から出来合いの適当な塗料をぶしゅーっと吹いてグラデーションで調整すれば良かったのでは???と自問自答してしまいます。。。調色と試し吹きだけでも相当に長い時間使ってしまいました。


まだまだ細かい塗り分け等が終わっていませんがある程度方向性は固まってきたと思います。


率直に申し上げて本来私がやろうとしていたものとはかなり異なるものに仕上がりつつありますが(笑)最終的にカッコ良く仕上がってくれたら、それで良しとしようと思い直しました。


当事で今回は以上です。
細かい工作と塗り分けが終わったらスミ入れを行いそこからようやく水転写デカール貼りとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください