旧キット 1/144
ドダイYS
現状報告。

制作開始してから約3年経ったドダイYSですがようやく動きが出て来ました。

結構大きいんです。

劇中でグフが乗って飛んできたあのマシンです。結構印象的なんですよね。

激レアキットという程でもないですが出た時に買っといた方が良いキットだと言えます。三年くらい前の再販時に文教堂で一箱見つけたので当時喜び勇んで書いました。確か400円+税で買った記憶があります。

アクションベース1に接続するためのアタッチメントは安全第一をコンセプトにドダイ本体に固定しました。

元デザインがそうなのか着陸脚等の無いキットなのでどのみちスタンド無しではまともに展示出来ないのでこの方式を採用しました。

完成後肝心な部分がごっそり取れたりしたら洒落にならないのでしっかり補強しておきました。

場所によっては補強材をプラ棒で貫通させてより強固に固定。そうした部材と真鍮線を介してアタッチメントに接続しておりますので余程力任せで破壊しようとしない限りまあまず大丈夫でしょう。

MSの足が接地しそうな箇所にネオジム磁石を取り付け。

数を惜しまず強度重視で取り付けました。

機体上部にも補強のためプラ棒を貫通させています。

そして本日私の事務所にもリゲルグが到着しました!

一次の際はスルーしたのですが出来がかなり良さそうだったので二次発送分を入手。

一般販売されているHGUCゲルググの何がストレスかってあの意味のわからないABSパーツです(笑)あの辺がごっそりKPSに置換されているというだけでも買いですね。これも来月のジョニーライデン専用ゲルググ(これも発注しました)一般販売で良かったんじゃないですかね。。。

箱は結構な厚みがあります。バイアラン・カスタム2号機と同じサイズの箱だと思います。

HGUCゲルググの箱と比べるとこんな感じです。
という事で今回は以上です。

今週は何としてもこのドダイをかっこよく仕上げたいと思います。並行してそれに乗るべき機体も製作中です。リゲルグは今週末か来週制作開始ですね。こちらはちょっとひと癖ある仕上がりを目指したいと思います。という事でご期待ください。

This entry was posted in HGUC_リゲルグ, 旧キット_ドダイYS. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*