MG ボール
シャークマウス仕様をつくる。


ボールの方も塗装を開始しました。
まず内部フレームにさっとサフを吹き付け、


外装パーツにも同様にサフ吹き、


お次はかなり濃いめのグレーを吹き付け。


クレオスの333番「エクストラダークシーグレー」。


乾燥後、こんな調子でマスキングしてみました。

ここから明るいグレーを乗せていきます。

ノーズアートを水転写デカールで表現する事を踏まえて色が散らからないよう意識して塗り分けていこうと思います。


現在MG リックドムとMG ボールを並行して塗装していっているわけですが早速パイロットがどちらがどちらかわからなくなって混乱したのですが取り付け軸の太さ等がそれぞれ全く異なるため判別できました。

同スケールでありながら体格差がかなりありますが現実世界でもこれくらい差があるのはざらなので模型的には芸が細かいという事になるかと思います。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください