たまにはガンプラ以外のアイテムで、
GUNDAM CONVERGE
蒐集癖を刺激されるの巻。

000

お陰様で近ごろはアクセス数も大幅に伸び、おそらく当ブログ始まって以来最初のがんばりどころを迎えた今日この頃で御座いますが、持ち前の勝負弱さがたたりガンプラ製作が大幅に滞っておりますwwwwwww

ま、草を生やす暇があったら手を動かしなさいとガンプラビルダーの諸先輩方からお叱りの一つや二ついただいたところで中々進捗芳しく無いという体たらくぶりです。。

現状報告と致しましてはドーベン・ウルフの製作が佳境に差し掛かっておりますが如何せんパーツ数が多くひとつひとつの作業フローに掛かる時間も非常に大きなものとなっております。

ここまで時間を掛けたのに土壇場で慌てて雑な仕上りのものを出すのも無念ですし、かといってそのまま更新が滞るというのもアレですので今日は趣向を少し変えての記事を投稿してみることに致しました。ま今回は息抜き回ですね(笑)

001

ご覧の通り今回はガンプラではなくバンダイの食玩「GUNDAM CONVERGE = ガンダムコンバージ」のご紹介であります。

正直たいして詳しくないのですが結構歴史があるみたいでかなり色々な機体がデフォルメされて販売されたみたいですね。

私がこの食玩を知ったのは婚約者であるパートナーが赤いズゴックを近所のコンビニで購入してきたのを組み立てたのがきっかけであります。

002

時折お土産で買ってきてくれていたのですが、最近自分でも気になったものを購入するようになりましてこの「キュベレイ&百式」セットもその一つです。番外編みたいな特別仕様らしいです。

003

手や目玉もこんな感じで動きます。

004

続いて百式。
ハイパーメガランチャーを持つ特別仕様。
通常版の百式もかつて単品で販売されていたようでそれとは顔の造型が異なるそうですが、ちょっと賛否別れそうな顔をしていますが結構気に入っています(笑)

005

続いてキュベレイ三点セット。
これも特別な仕様のものらしく大型機三体セットということでガンプラ並みの金額。。。

006

キュベレイMk-IIは黒(紺)、赤ともに先述の白キュベレイと同じ仕様。
色が変わると印象がガラリと変わるから面白いですね。

私はZZ未視聴ですがこの紺色のキュベレイはかなりお気に入りです。MGも持っているので完成することがあれば(!?)共演させたいと思います。

007

そして恐らくこのセットの目玉であろう量産型キュベレイ。
めったに立体化されることのない機体ですね。

プロポーションはこちらの方が頭が大きくメリハリの利いたデフォルメがされてて可愛いです。
キュベレイもこれくらい頭を大きくした方が良かったんじゃないかな。

008

そしてズゴック。

これはお土産でいただきました。
とても気に入っています。
人気なのかすぐ売り切れていましたね。

009

UC版的な配色でカッコ良いです。

010

続いて旧ザク。
シークレットの三連星仕様。

これは柳川旅行に行った際、田舎道沿いにあったセブンイレブンに何気なく立ち寄った際に売れ残り品として破格値で叩き売られていたものです。

個人的に自分で GUNDAM CONVERGE を買ったのはこれが最初です。

011

そして黒い三連星仕様の高機動型ザクⅡ。
ジャイアントバズを持っています。
てか持てるんですね〜
これもいただき物で家宝です。

012

これまたいただき物でリックドム。
なんとビームバズーカを持ったシークレットもの。
またまた家宝です。

013

そしてリックディアス!
これまた婚約者が買ってきてくれました!
私の大好きなMSなのを覚えてくれていたようで非常に嬉しかった記憶があります。これは家宝と言うより我が家では重要指定文化財級のアイテムとなっております。

014

クリアパーツが美しいです。

015

そしてゾゴック!!
これもお土産として。
リックディアスと共に重要指定文化財です。

016

非常に出来が良いです。
特徴を捉えていますよね。

017

この編から蒐集癖にスイッチが入り出しました(笑)F91です。
正直なんのゆかりも思い入れもないのですが、HGUC発売の暁には共演させてみたいと思います。

018

このシリーズはPVCとABSを素材として作られているので成形、組立、梱包の過程でどうしても歪みが出易いみたいです。

こういう首が曲がった立て付けの悪さも味があってまた一興wwwwww

019

続いてビギナ・ギナ。
この辺になってくると全く知らないMSであります。
銀ピカな感じなので割と活躍した機体なのでしょうか。

020

バイザー?的な箇所はクリアパーツで美しいです。
ガンダム世界で銀色って珍しいですよね。ガズR、ガズLとスモーくらいでしょうか。

021

そして先日入手したクシャトリヤ。

022

キュベレイも大きかったですが更に二廻り程大きいです。

023

通常サイズのMSと並べるとこの差!

024

本体とバインダーを接続するパーツが軸可動しますのでこんな感じで動かせます。

025

付け替えると展開状態も可能。

026

なんとパーツ差し替えでベッセルング状態にも!!!
私この状態がとても好きなんですよ。

027

来年発売のHGUCクシャトリヤ・リペアードにもベッセルングに差し替え出来るパーツが入っていたら二箱買う!ですのでどうかバンダイさんヨロシクお願い致します。

027a

近所で手に入れたズゴックの最終在庫とGP01は未開封で保管しています。

とまあ、今回はガンプラから少し離れたアイテムの話題となりました。
もともとこういうデフォルメした形状は正直好きではなかったのですが、よくよく眺めると魅力的でMSのチョイスも結構ニクいところ突いてくるんで気になってちょくちょく手を出すようになってしまいました(笑)

もうすぐ新しい弾がリリースされるのですが、その内容がセンチネルものだったりアッシマーだったりとこれまた放っとくわけにはいかないラインナップが控えています。

このシリーズが罪作りなのはガンプラと違って再販が原則無いので気になるアイテムはリアルタイムで抑えておかないと次がいつ来るか?はたまたもう出ないのか?見えないところですね。

ですので転売狙いのバイヤーみたいな人達も絡んでくると思うので気になる機体は迷わずに店頭にある時にご購入されることをお奨め致します。

また、ある程度溜まったら当ブログでご紹介していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください