バンダイ 1/144 旧キット
コアブースター完成報告。


旧キットコアブースターようやく完成しました。


当ブログ3回目の制作ということもあり、集大成的な感じで仕上げてみようとあれこれトライしていたら当初の予定より大幅に時間がかかってしまいました。


今回も台座を自作してみました。


和泉化成株式會社の70cm四方の透明樹脂ケースに石膏を充填しABSパイプを支柱としています。


そして今回は先月念願の再販がなされたビルダーズパーツHD「 1/144 MSエフェクト01」を大量に投入してバーニアエフェクトを追加してみました。


更にビルダーズパーツHD「 1/144 MSフィギュア01」を4体投入してスケール感の演出を強化しました。


コアブースターは3ミリ軸で接続。


台座。
天板は透明プラスチックの特性を活かし、裏面を塗装する事で透明感を利用した独特な表現を試みてみました。


台座底面にはゴム足を4箇所設置ししっかりグリップします。


ビルダーズパーツHD「 1/144 MSフィギュア01」を4体制作。
そのままだと自立性に乏しいので直径7ミリの円状にカットした0.5ミリプラ板を台座として安定してディスプレイ出来るようにしました。


同スケールのフィギュアが一緒に並ぶだけで一気にスケール感が際立ってきます。


ビルダーズパーツHDはツボにハマる人にはなくてはならない程有能なアイテムだと思います。


コアファイターは脇腹の合わせ目消しを行うために主翼の後ハメ加工が必要です。


しかも構造的に単純に切った貼っただけではなく脇腹の整形後、階段上の隙間が主翼取り付け部分との間に発生するのでその辺りの処理等も割とややこしいため地味にめんどくさいです。あとコアブースター側同様に機種部分はガッツリ左右モナカ割りなのでその辺の処理や塗り分けも手間がかかります。


後部バーニアは2ミリ径のドリルで少し開口部を広げておきました。


3ミリ接続するためのアタッチメントを自作しました。
コアファイターとはマグネットで接続します。


MSエフェクトを使用します。
そのままだと3ミリ接続なのでコアファイターのバーニアに嵌らないため、2ミリ径の曲がるソフトプラ棒を間に介して接続します。


取り付けるとこんな感じです。


MSと違って可動部のない機体故にこのようなエフェクトパーツを追加することで静的な模型にスピード感を与える事が出来ます。


MSエフェクト01の造形は非常にシャープで誠に立体映えします。


無色透明なため用途に応じてお好みの塗料で着色出来る点も素晴らしいです。

先月待望の再販となったため私は暫く商品がはけるか様子見し、かなり在庫がある事を確認してから4パック、更に暫く泳がせて売れ残りを追加で3パック、更にもう少し様子見してそれでもまだまだ店頭にあったので追加で2パック先日購入しました。それでもまだ店頭に結構な数ぶら下がっておりました。

これはヨドバシ博多での事です。確か税込462円ほどで売っています、ガンダムベースでも定価500円ですからその何れかで購入出来る方は法外な高値の転売品に手を出す必要はない筈です。

Amazonの広告を当ブログで掲載していますが、ここ最近定価を大幅に超える異常な高値が付いている場合があります。何度も書いてきましたが、あれ何とかなりませんかね。せめて定価を超える価格は弾く機能くらい実装して欲しいです。

こちらは模型製作に有効なオススメアイテムがあったとしても、Amazonで定価の数倍、なんなら数十倍という高値が付いていて掲載を諦めた事が何度もあります。

例えば今回ビルダーズパーツHD「 1/144 MSフィギュア01」の広告を載せようと思ってもAmazon価格だと2021年7月11日現在9999円という数字が出てきます。こんなもの載せるわけにはいきませんが商品自体はオススメなわけです。ですからAmazonのガンプラ関連商品の値付けには誠に迷惑しておるわけです。


コアブースター。


毎度の如くモールドを追加したり、任意のパネルラインで色を切り替えてみたりして情報量を増やしました。


バーニア内部を5ミリ径ドリルでくり抜き内部にABSパイプを通して3ミリ丸穴接続ポイントを増設しています。


プロポーションは完璧で誠に美しいです。


コアブースター側に用意したMSエフェクト01。ガイアノーツのクリアブルーでグラデーション塗装。


3ミリ軸でかなり安定した接続が出来ます。


良い感じなんじゃないでしょうか。


こりゃたまらん。


色々手がかかる制作となりましたが、こうやってエフェクトを取り付けて2機飾ってみるとやはりやって良かったなと思います。


3回目の制作となりましたが今回が決定版となった気がします。今まで作ってきたものもかなり気に入っているのですがそれを超える事が出来たと思います。


ベストメカコレクションは名作キット揃いで今の目で見ても第一線級のキットが多いです。


私の駄文や能書きの要らないレベルの出来で完成したと思いますので暫く画像のみでお楽しみください。


本体及び付属品一式。


という事で旧キット 1/144 コアブースター完成報告でした。
今回もヤフオクに出品致しました。何卒宜しくお願い申し上げます。

当ブログ三度目の制作となりましたが仕上がりに非常に満足しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください