アオシマ 1/24 ホンダ ターボⅡをつくる。


並行してシティも製作していっています。
随分間が開きましたが一応生きている案件でして普段車のプラモをロクにやらないものですから失敗を恐れて慎重に歩を進めていきます。


私自身の力量と照らし合わせて考えた結果本体色の橙黄色を吹いた後、先にフロントライトを装着しておこうと決めました。


光沢トップコートを何度も重ね塗りしますのでいざ完成直前でライトを嵌めようとした時塗膜が暑くなって嵌まらなくなるという事故を回避するためです。


しっかりマスキングした後、ソケット部分を黒サフで塗装しました。


バンパー等の黒い部分もこの段階で塗っておいた方が良さそうに思えますが、バンパーの類はマットブラックで仕上げたいので全ての作業が終わってから黒サフを吹き付ける段取りで行こうと考えております。


フロントライトをはじめとしたライト群は裏面にEXシルバーを吹き付けておきました。


フロントライトに限らずテールランプも塗装してこの段化で取り付けておいても良いかも知れません。


でクリアパーツを嵌めるのですが、真円故に位置合わせは慎重に行う必要があります。


接着には二液性エポキシ接着剤を使います。
エポキシ接着剤は粘度が高く乾燥するまで時間がかかりますので取り付け後も微妙な位置合わせが出来て非常に便利です。

当ブログでは普段飛行機のキャノピーを取り付ける際に使用しています。取り付け時多少はみ出しても硬化が始まる前であればエナメル塗料で多少拭き取れます。


なんとか無事取り付け出来ました。
私の技量的には完璧なんじゃないでしょうかね。


という事で今回は以上です。
如何せん車は不慣れなのである程度場数をこなして自分なりの合理的な制作工程を確立するまでトライアンドエラーを重ねて上手くなりたいと思います。

2 thoughts to “アオシマ 1/24 ホンダ ターボⅡをつくる。”

  1. はじめまして、毎回楽しく拝見させて頂かせております。

    今回のシティの記事ですが…ライトレンズが 90度、向きが違うような気がしたのでコメント致しました。
    一応、実車のシティの画像を検索して確認しましたが…当方の勘違いでしたら申し訳ございません。

    ザクヘッド、素晴らしかったです。

    1. ギャアアアアアアアアアwww

      慌てて箱絵を見てみましたが完全に90度間違ってますね(苦笑)
      エポキシ接着剤でガッツリ固定してしまいました。。。

      今回のシティは勉強代だと思って精進に励みます。
      実機・実車のリサーチが圧倒的に不足しており己の勉強不足を恥じ入るばかりです。

      ご指摘誠に有難う御座います。
      今後ともご高覧のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください