アオシマ 1/24
BLMC G/HN5D MG-B MK-3 ’74
をつくる。


今回はMGBのダッシュボード、ハンドル、フロントグリルのエンブレム表現に挑みます。


あらかじめ水転写デカールを貼っておきました。もう乾燥から数日経っています。


ハンドルのエンブレムが天地逆でした(笑)


フロントグリルのエンブレムはメッキパーツの上から貼り付けます。これに限らずマークセッターを介してしっかりパーツに貼り付けておきます。


メーター部分にUV硬化式透明レジンを充填しました。


非常に小さい箇所ですし完成後は相当目を凝らさないと細かいところまでは追えませんが、チラりと車内の様子が見えた時に異素材感がしっかり出ていると完成後の見栄えが大きく変わってくるかと思われます。


フロントグリルもこんな感じです。後ほど指紋を拭き取って綺麗にしておきます。ハンドル部分の撮影は忘れてしまいましたがそちらも良い感じで意図した質感が出ました。ということで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください