バンダイ 1/550 ミデアをつくる。


久しぶりにミデア製作に帰ってきました。
本体はほぼほぼ完成しましたがここからは楽しいけれども結構面倒くさいミニメカとヴィネット製作となります。

月内完成出来るんでしょうかね。私の技量と集中力を鑑みるに甚だ疑問ですが(苦笑)


造形は素晴らしいですがドムは三体とも直立不動の棒立ちなので一旦手足をカットしていきます。


BMCタガネが写っていますけれどこの作業に使うと破損リスクが高まるだけなので使うべきではありません。私はちょっと使いましたが。

カットしたい場所にデザインナイフであたりをつけてハセガワのモデリングソースクライバーで切断します。


腕と胴体と脚部をカットし終えました。


脚部は太腿を全て切除しました。


でエポパテを捏ねた物を太腿として取り付けつつ、下半身のポージングを行います。


ドムのような重MSは下半身のどっしり感が重要ですので太腿は太め、重心は低めを意識して製作します。


ヴィネットの台座部分はダイソー などで売っている木製の小物入れ?を使う事にしました。

この手のトレーや写真たては暇を見てちょっとずつ買い置きしておりそこそこ個人的なストックがあるのです。

商品の性質上突然廃盤になったりする事もあり得ますので使えそうな物を見かけたらその時買っておいた方が無難です。


ミデアに限りませんが私の場合製作を開始する前に完成時のイメージを固めています。あとは手を使ってそれを再現するという感じです。


という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください