BANDAI SPIRITS
30 MINUTES MISSIONS
1/144 eEXM-17 アルト[イエロー]
完成報告。




BANDAI SPIRITS 1/144 30 MINUTES MISSIONS eEXM-17 アルト[イエロー]完成しました。


昨年の夏にいただいたものです。
当時はどこ行っても完売だった事もあり勿体なくてなかなか開封出来ませんでしたがこの度無事に完成致しました。


ゲイレールを彷彿とさせるデザインが気に入っています。


と思って2017年3月24日に完成報告したゲイレールの写真を見返してみたんですが結構平面が多くて驚きました。

3年前の時点で緑色のゲイレールをこの配色で塗っていたのでアルトイエローのカラーリングは正に待ってましたと言いたくなります。

成型色レベルで充分楽しめますが、やっぱり私はクリアパーツ以外全て塗装しました。


めちゃめちゃ情報量豊富です。

モールド追加は一切していません。そのくらい情報量があります。

ただ既存モールドはしっかり彫り直しました。スミ入れし易くなります。

あと頭部の前後合わせ部分が目立ったのでそこだけ合わせ目消ししておきました。


肘・膝間接は HG リーオーで培われた構造が採用されています。


可動も極めて優秀です。


黄色と黒の警戒ストライプもマスキングして塗り分けました。


サブマシンガンが付属するんですがこれが非常に取り回し易くて素晴らしいです。

ストックがオフセットされていて外見が洒落乙なだけでなく腕部の可動を邪魔しません。


センサー部分はラピーテープを貼り付けました。


FA:G赤迅雷に付属するナイフを持たせてみました。


美少女プラモも何年か前にトライしてみましたが私には全く向いてなかったんですが付属品は豊富なんでこの手のロボットプラモと絡めると活躍します。


股関節は左右独立して前後スイングする構造が採用されています。 1/144 でこうしたギミックを投入するのはかなり革命的だと思います。


ナイフの刃はガイアノーツのEXシルバーで塗装しています。


武器類は全て左右どちらの手でも持てます。


ナイフ接写。


モビルワーカー的な小メカ「ロイロイ」が付属します。


3mm穴やら3mm軸があるので今後色々拡張したり組み替えたりして楽しめそうです。


HGIBO グレイズのバトルアックスを持たせてみました。


流石に黒背景だと殆ど見えませんが(笑)


ナックルという武器が付属していました。
ちょっとどういう武器かイメージがつきませんがぶん殴ったりする武器でしょうかね。先端に穴が開口されているのでこれもアイデア次第で色々遊べそうです。


ずっと余って数年寝ていた鉄血ウェポンセットの鎌を持たせてみました。


武器が見易くなるように背景を明るくしてみました。


畑耕しているようにしか見えませんが(笑)


働くロボ感はんぱない。


ロイロイの上半身をアルトの頭部として取り付ける事が出来ます。これがめちゃくちゃカッコ良いです。


EWACジェスタ or EWACジェガンやジムカナール的な偵察機っぽさも連想しますしロイロイ故無人機っぽい無情なメカっぽさがあります。


以前作ったリーオーと大きさ比較。
これは2018年5月16日に完成報告しております。


2017年8月24日に完成報告したHG00 ティエレン とも並べてみました。

思えばこれが当ブログ最初の重機カラー塗装したメカになります。

当時自信満々ヤフオクに出品したんですがなんと入札ゼロ(苦笑)で何度出しても売れなかったんで取り敢えず手元に残していたんですが飾って何度も見ていると製作時以上にこの配色が気に入ってしまい以降毎年のように重機カラーで仕上げるのが恒例となりました。


ほぼ同時に完成した水中ポルタとも並べてみました。


という事で明日は水中ポルタの完成報告となります。これも作っていてかなり楽しめました。


という事で30 MINUTES MISSIONSアルトイエロー完成報告でした。既に多くの方々が手に入れているかと思いますが非常にオススメのキットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください