ハセガワ 1/72
SR-71 ブラックバード”ICHIBAN”をつくる。


ハセガワ 1/72 ブラックバード黒塗装に難航し結構時間がかかっております。


当初はパネルラインに沿ってグラデーションをかけてみたんですが、いまひとつインパクトに欠ける気がしたためこれは断念。


そこで今度は黒字に白っぽいグレーでパネル内側をグラデーション。


加減が分からずちょっと虫っぽい気持ち悪さが強調されてしまいました(笑)


こうして記事を書きながら写真を見直すとこの辺で止めておいた方が綺麗に仕上がったんじゃないかなと。


この辺から迷走が始まりました。


高速・高高度・高温で飛行しているイメージでグラデーションに赤っぽさが欲しかったため濃い紫系の塗料でグラデーション。やってる時は名案だと思ったんですが写真で見直すとすできキッツい色合いです。。。


フィルタリングや黒のグラデーションを追加してちょっとずつ馴染んではきました。まだまだキツいですが。


転じてたまごひこーきは小柄なので黒ベタ塗り。簡単です。

ただしこちらは光沢仕上げにしたいので塗装前に外装をコンパウンドで磨いています。


遂にオオカマキリを手に入れました。
有難いことにいただきものです。来月製作予定です。


こちらもいただきました。
いつのまにか色々出ているんですね〜


メカトロチャンク自体まだ未組み立てなので急ぎたいところです。早くて来月製作開始です。


そして遂にこれを買いました。


とうとうこれを買ってしまいました。

いただきものを含めればHGUC ネオジオングが私の所有するプラモのなかで最高額なキットとなりますがこちらは自腹切ったプラモで人生最高額の購入額となります。まあ増税前の駆け込み購入みたいなもんです。それでもかなりきつかったですが(苦笑)


もう少しだけ黒で馴染ませた後、いよいよデカール貼りに入る予定です。ということでご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください