HG ハイドラガンダム
進捗報告その4。


ハイドラガンダム進捗報告です。
脚部の可動を妨げていた膝裏のバーニアは袴の裏側に移動します。プラ板で蓋をして塗装後接着する算段です。


合わせ目消ししながらヒケを処理していきます。


肩の段落ち部分はのっぺらぼうかつ奥まった箇所に合わせ目が出るのでウェーブのUバーニアを装着してディテールアップ。


前腕はジャンクパーツで情報量アップ。


都合良くジャンクパーツがピタピタ嵌るという事は稀でここまで来るのに結構時間が掛かったのですが先日作ったブルムベアの余剰パーツが良い感じに嵌りました。ここから塗装に入ります。ちなみに懸案だった配色はジオングをある程度踏襲したものにする事に決まりました。

という事で今回はここまでです。
今月中にハイドラガンダムとネオジオングのプロペラントタンクやヘッツァーあたりまでいけるかななんて思っていたのですが実際問題なかななボリュームがあるので、最終的には完成を急ぐよりもクオリティを選択する事にしました。

どのみち今月は11体完成と大豊作だったので尚更慌てる必要はないかな、と。それにしても今月は数も出ましたが完成品のクオリティも高かったななんて自画自賛したりしつつ今回の投稿を締めたいと思います。

明日5月31日(木)は塗装作業をしつつ、来月製作開始予定のキット等を並べて作戦会議的な投稿が出来れば良いなと思います。という事でご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください