めりくり〜〜〜
HGCC ∀ガンダム モビルスモー

MSN-001M 百万式
製作記の巻。

000
クリスマスいかがお過ごしだったでしょうか。
当ブログ、今年もガンプラをいただいてきました。ご覧の通りおヒゲ様です。更にターンA関連キットをいただきました。年末年始に相応しいキットです。有難う御座いました。

001a

まずは百万式進捗報告ですがご覧の通りプロポーション変更を行いました。

腹部で約4mm、頭部で約0.5mm延長しました。

001b

ぱち組みとの比較。

002

作り掛けのHGUCゼータプラスでもこの方法を用いているのですが、キットにあった首のBJ軸をタミヤの2mmプラ丸棒に置換し首根元には2mm穴を開口し突き刺します。

ここで大事なのは接着しないことです。(軸とボールは接着します)

004

タミヤの白いプラ棒は表示直径よりもごく僅かに径が太いのでそれ程スカスカ取れる事もないので軸の伸縮を行うことで左右に首を振りたい時に襟パーツの干渉を避けてポージングさせる事が出来ます。

003

この方式だと顎をひいたり上を向く時も非常に便利です。

005
後ハメ化したマスク部はキットのままだと少々面長な印象があったので削り込みました。

また取付角度を変更しよりモーターヘッド的、エルガイム的なご尊顔になるよう努めました。ここは完全に私の好みです。

006

胴体の延長に伴い腰部BJはごっそりカットしています。
3mm丸穴を開口後タミヤ3mm丸棒を刺し、根元部分は開口した5mm丸棒で補強後先端にKPS製の丸棒を取り付けて摩耗対策もバッチリです。この際1mm真鍮線を中に通しておきます。KPS丸棒はバイアラン・カスタムのHランナーから持ってきました。

バイアラン・カスタムに限らずKPSランナーは捨てずに保管しておくと色々使えます。

言う迄もなくこの先端部分にはPCの余剰でストックしている球体状のPCを取り付けます。

007

クリスマスプレゼントにいただいた∀ガンダムはキットの出来、色分けともにかなり優秀そうなので久しぶりに簡単フィニッシュで仕上げてみたいと思います。大晦日にぱち組み、年始に完成出来れば理想的な展開です。

008a

更に旧キットモビルスモーもいただきました!「ユニバァァァァァァッス!!!!!」
こちらは1999年リリースのキットですが良策揃いのシリーズですので非常に期待しております。

今年最期のロールアウト恐らくRギャギャになりそうです。当ブログ開設3年目を迎えた今年はガッツリとガンプラを作る時間が作れない月も多かったのですが不思議なことに最も多くの完成品を作る事が出来ました。この調子でラストスパートを掛けたいと思います。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください