萌えキャラ業界に新たな刺客!
HGPG_プチッガイ
パチ組みレビューの巻。

000
本日は新シリーズ?HGPG プチッガイのパチ組みレビューで御座います。

001

新シリーズとは申しましたがビルドファイターズトライの後期EDに出てくるあの4色プチッガイのことです。

バンダイさん顧客セグメント拡大のためか箱絵も今までと毛色の違うデザインをこしらえて頑張ってきました。

002

キットは4色展開で成形色以外は同じ使用です。本当は4つ買いたかったのですが私の懐事情がアレなので取り敢えず二体調達しました。

ヨドバシカメラマルチメディア博多さんにて税込420円という実にリーズナブルな価格で購入。いつもお世話になっております。

組立説明書はモノクロにすれば一種類作れば済んだのでしょうがきっちりカラー毎に用意してきました。気合いを感じます。

003

箱の裏には色々と楽しみ方が載ってます。なるほどHGBFアメイジングレッドウォーリアの盾は確かに丁度良いサイズですね〜思いつきませんでした。

004

シールは黒目と鼻の逆三角形の部分を補うものが付属。予備も多めで素晴らしいです。

005

商品アンケートはハガキではなく、より気軽に提出出来る二次元バーコードでのWeb誘導でした。切手を貼る手間が省けます。

006

ということでパチ組みしてみました。

赤、青、黄、ピンクの4色展開ですが当ブログであまり出番のない黄色とピンクを選んでみました。

この成形色だと合わせ目消しの跡もほぼ目立たないのでパチ組み派の方には特にオススメのカラーです。

概ね10分程で組み上がりました。

以前発売されたベアッガイFに付属したプチッガイの成形色変更キットで文句無しのシルエットなのではないでしょうか。

006b

もとがシンプルな配色なので色分けも完璧です。目玉と鼻はシールです。

007

更に耳の内側のパーツもきっちり色分けされております。今回私は全塗装する予定なので塗装後装着します。

008

背面。
腰の部分に3mm丸穴が開口されています。

008b

リボンの裏面にはガッツリ肉抜き穴がありますがそもそも角度的に目立ちませんし、機体の性質上全く気になりません。そしてパテ埋めして重量バランスが悪くなるのも避けたいので当ブログではそのまま塗装しようと思います。

009

新規で専用のスタンドが付属します。
台座部分がジグソーパズルのような形状になっております。

010

自由に連結可能です!
名案ですね!!

011

これは素晴らしい。。。
ガンプラの枠を超えて活躍してくれそうな予感がプンプンします。

012

気軽に買える価格設定と組み易さを両立したキットでこのプチッガイを機にガンプラの世界に足を踏み入れてくれる人が増えると嬉しいですね。

013

成形色違いなだけなので形状は同じです。気軽に組み替えて遊ぶことが出来ます。

014

お約束のチェアーストライカーも付属します(笑)

015

手つなぎ用のパーツも付属します。

016

3mm丸穴が開口されているので各種汎用スタンドに接続可能です。

017

STARWARS CONVERGE のベイダー卿、GUNDAM CONVERGE GM、HGUCザクF2との比較。大きさの目安になれば幸いです。

018

アッガイはないのでジュアッグと比較。
実はアッガイは旧キットを含めて一度も作ったことがないのです。なかなかご縁がなかったのですがコレを機に何か手を出してみようと思います。

019

ということでHGPGプチッガイでした。
ジャンルを超越した活躍が期待される本キットですが、企業コラボレーションやクリアパーツものも含めて今後の大活躍は堅そうです。

これをきっかけにガンプラの世界に飛び込んでくる方が増えると最高ですね。模型売り場意外での進出も当然視野に入れていることと思います。

先日作ったドム用に用意した紫系の塗料がかなり余っているので一体は紫に、もう一体も余り気味の塗料を使って楽しんでみようと思います。

それにしてもまさかアッガイがこれほどまでの萌えキャラとして21世紀に入って素晴らしいバリエーション展開を成し遂げこれほどまでの大活躍するとは思いもしませんでした。

当ブログでは脚部と胴体の合わせ目消しをして光沢仕上げで完成させようと思います。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください