HGUC ジュアッグ MSM-04G JUAGGU 〜
基本塗装無事にいけたの巻。

前項の通りエアブラシを持たない身としてはここは缶スプレーで手際よくこなしたいところです。

HGUC_ジュアッグ 基本塗装

ま、こんなかんじで ↓↓↓
HGUC_ジュアッグ 基本塗装と一部エナメル

使用した色は

  • 黄土色:クレオス39番、ダークイエロー
  • 茶色:クレオス29番艦底色
  • 脚部や背面の濃紺:クレオス14番ネービーブルー
  • 足の裏のグレー:クレオス13番ニュートラルグレー
  • 白い部分:ベースホワイト(まんま…)

とお手軽カラーリングでちょっと心配していたのですが、そこはさすがグンゼ産業。なかなかいい感じにまとまったです。
<4年もののHGUCズゴックx2>

胴体にある4つの大穴は乾燥後にタミヤのエナメル塗料ホワイトを塗ってあとあとの発色対策。我ながらぬかりなし(笑)
さーて、次はお楽しみのデカール貼りダネ。

2 thoughts to “HGUC ジュアッグ MSM-04G JUAGGU 〜
基本塗装無事にいけたの巻。”

  1. 缶スプレーでここまでキレイに塗れるんですね~!
    てっきりエアブラシ使ってるものと思ってましたw
    パーツの形状に合わせてエア圧、風量を調整できるのでエアブラシの方が塗装の難易度は低いと思いますよ~!是非、導入をご検討下さーい (^O^)/

    1. 有難うございます!
      &ご助言有難う御座います!
      確かにエアブラシ欲しいな〜〜 色作る時は筆塗りになってしまうので結構苦戦してしまいますので(笑)
      どういう道具がいるのかも知らないので導入の際は是非とも相談させてくださいませ〜 ヽ(´▽`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください