HGUC AGX-04 ガーベラ・テトラ
サフ吹き&手首調達の巻。

000

深夜作業でちょこちょこ作っていたHGUCガーベラ・テトラもいつのまにかサフ吹き開始であります!

001

その前にキット付属の手首が今ひとつ上品過ぎるサイズや造形だったこと、
握り拳が穴空きの物しか付属しないことから今回久しぶりに「ビルダーズパーツHD 1/144 MSハンド02 (ジオン系)」を使用。

これはこれで今度は平手の表情がイマイチなので親指と小指を根元から切断し、付け根の角度を削り込むことでピンと開き過ぎていた平手が自然な表情の平手に変更出来るようになりました!

もっと早く気付くべきでした。いつも平手だけが余ってしまうのでこれで今後は有効活用出来そうです。

002

左右分作りました。

003

正面から。
平手も効いて自然な立ち姿。

004

オプションと。
この他にビームサーベルが二本付属します。

005

中々強そうです。
色がついたらどんな仕上りになるか非常に楽しみです。

006

握り拳もやはりビルダーズパーツはサイズ、造形共に素晴らしいものがあります。

007

個人差や何色で仕上げるかにもよりますが白サフを吹くことでスジ彫りエラー(彫り過ぎ、余計な傷、彫りが浅過ぎ)を発見しやすく非常に作業が捗ります。

008

後ろ姿も力強いフォルムで非常に満足しています。

009

ビームライフルを持って。

010

シュツルム・ブースター。
迫力満点で見応えがあります。
意外に軽いです。

011

さてさて、細かい作業がまだ少し続きますが、それらが終わればいよいよ塗装となります。
明日くらいに完成出来れば言うことなし!乞うご期待!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください