HGUC PMX-000 メッサーラ
サフ吹き開始の巻。

000

ようやくここまで来ました。
私のガンプラ人生でシロッコの作ったMSは鬼門で一度も完成させたことが無いのですがここにきて初の完成品となりそうです。

メッサーラ、パラス・アテネ、ジ・Oは勿論のこと、ハンブラビ、ガブスレイといった完全に私好みのデザインのメカ達なんて一度くらい完成させてそうなもんなのですが、どうしてもシロッコというキャラが放映当時から好きになれず気が乗らなかったのでしょうかね(笑)

001

今回はサクッとご報告になります。
プロポーションはキットのままです。
私がやったことといえば後ハメ加工、モノアイレールのくり抜きと可動化、モールド追加、合わせ目消しくらいです。

002

パチ組派の方もモノアイ可動化をやると一気に表情付けに幅が出るかと思いますのでオススメであります。

003

後ハメ加工する際に私はWebや書籍等で下調べをしない主義で自分であれこれ考えてトライするのが好きなのですが、今回は裏目にでました(笑)

もっとスマートな方法があったんだろうな。。。

004

今回もモールドをごちゃごちゃ彫ってますが、これでも大分少なめにしたつもりですwwww

彫るところと彫らないところのメリハリをもっとつけて最小手数で密度感をアップ出来るようにしていきたいなと思います。がまだまだ道は長いですね。

005

巨大な二つのブースターを担いでも自立するので助かります。

先日制作したガーベラ・テトラといい、最近のキットは重量バランスも良いですね。

006

この辺りは塗装&デカール貼り後の見栄えが楽しみ。

007

頑張って今回もマスキングで塗り分けようと思います。

008

とまあ、冒頭でお話した通り個人的に長らく「鬼門」であったパプテマス様系のメカが遂に完成しそうです。

しかもその突破口がメッサーラというのも劇中の開発系譜ともリンクして運命めいたものを感じます。

購入したまま長いこと積んだままのパラス・アテネと作る作る詐欺ではや7年以上経過(??????)してしまったジ・O、最近パチったばかりのハンブラビ等々の完成への布石となれば良いなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください