HGUC RGZ-95C リゼル隊長機
試したいことがあって発作的に制作開始の巻。

000

今夜はガンプラ無双が止まりませんが、こういう時は冷静さが失われてて数日後「なんでこんな作業したんだ?」となることが多いですが構わずにいきます(笑)

メッサーラ、ドーベンと来て今度はリゼル隊長機です。

001

気付けば発売から3年経ってました。キットレビューは割愛。
まずはパチ組み。均整は取れていますがちょっと少年体型というか幼い感じがします。

それにしても見事な色分けですね!
ほんとに凄い。

プロポーションも良いですが、今回も私好みにいじっていこうと思います。

002

もはや定番の足首BJ基部の延長工作。
いつだって私は目測です。

003

連邦系キットは常に腹部が短い/無いのがバンダイさんの特徴でしてリゼルも例外ではありません。

004

そそくさと体型変更完了!
個人的にはこのスマートさこそリゼル!

やはりガンダムセンチネルの匂いがプンプンしてきますね!!

005

手首は今回もビルダーズパーツを使用。20m級なので「MSハンド04」ですね。

006

MSハンドに付属する平手はピンと指を伸ばした物で造形は良いですが使い勝手がイマイチなので改修します。
親指、小指、中指を根元から一旦切断。断面は好みの角度に削り込んでおきます。

007

ポロリ防止に0.5mm銅線を通して任意の角度に接着。
左が加工後、右が比較用に素組です。

008

素組だとなかなか使いどころが限られてしまう平手も、

009

ご覧の通りナチュラルに。
面倒と言えば確かに面倒な作業ですが、特に難しい作業でも無いのでおすすめです。
造形自体はかなり良いので好みのポーズに変更したら色々と出番が出てきます。

010

左平手に至っては全指位置変更することにしました。

012

平手が両手分あるとポージングの幅が一気にひろがります!

013

リリースされた時は喜び勇んで飛びついたのですが全くもって出番の無かった「MSレドーム01」が遂に日の目をみることになりそうです(笑)

ということで見ての通り、型通りにリゼル隊長機を作るつもりは更々無くてですね。
どうしてもトライしたいことがあってそれを実現する為にやってます。アー楽しみ。ちょっと変な感じの仕上りを目指してますのでご期待ください!







This entry was posted in HGUC_リゼル隊長機. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*