HGUC MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザク
半月がかりで完成!:前編

000_title_HGUC_06R_shin-matsunaga1

白ザク、ようやく完成であります。

本当はF2Rと一緒に今月中に余裕で完成すると踏んでいましたが、持ち前の手際の悪さが本業で発揮されてしまいましてめっきりガンプラタイムを作る事が出来ませんでした。

それにしてもHGUCの06R系キットは適度にのっぺりとしたニュートラルさと後ハメ、割と多めの塗り分け箇所等々、ある意味名作F2とは対局にあってモデラーの個性が滲み出易いナイスキットでありました!

久しぶりに「プラモ作ってるな〜」的な感覚を楽しむ事が出来たような気がします。

ではでは言い訳や能書きはこの辺にして(笑)完成報告に参ります〜〜〜〜

001

いきなりですが、今回も写真が多過ぎて前編/後編と二話構成でいきます。

002

黒ザクと。改修個所や方法は基本的に全く同じですが、かなり印象が異なります。

003

後ろ姿。
バックパックの挿し色は設定とは異なり白にしてみました。気に入っています。

004

なにぶん、白い機体なのでのっぺりするのが怖くてモールドは黒ザクの時より多めにしてみましたが、スミがちょっと濃かったかな。

あと、細かい丸穴にはHIQパーツの「デュアルパイプ 2mm」の金、脹脛等には同じくHIQパーツの「マグネットセッター 角形」を使用しました。

006

上腕裏にもマグネットセッター。

007

スパイクアーマーに青いストライプが走るのは「白狼」こと白ザクのアイデンティティですが、付属のシールではどうしても再現性が劣りますのでここは少々面倒ですが、マスキングでブシューっと塗り分けます。

タミヤの「フレンチブルー」を使用しました。ちょっと塗装が粗くなりましたが良し。狼マークは付属のシールを使用。

008

既存のモールド等はBMCタガネでキッチリ彫り直します。これやるだけでかなり立体感が出ます。

009

シールドもモールドを追加して色分け。
狼マークは付属のシールです。余談ですが今回の付属のテトロンシールはいつもと材質が違う気がします。

少しソフトな感触です。気のせいかも知れませんが。。。

010

デカールは毎度の事ながらHIQパーツの「NCデカール」!
買ったは良いが「こんな色のデカールいつ使うんだよwww」と思っていたカラーが今回大活躍(笑)

追加したモールドのジグザクもHIQのジグザグテンプレで御座います。
殆どあみだくじの如きスジ彫りでやり過ぎたのかもしれませんが、MSVっぽさが出てやっぱり気に入っています。

011

脚部は塗り分け箇所が多めですが、見せ場なので塗ってみました。
ちょっと粗い箇所もありますが、非常に満足してます。

しかし白ザクがHGUCで出るとは!!

012

今回ザクバズーカのスコープはHIQパーツの「VCドーム 青」を使用。

013

翻ってザクマシンガンはVCドームの赤。

015

おまけパーツのマウントラッチは黒ザク制作時と同様にネオジム磁石で装着可能。

ヒートホークも塗り分けしたのですが、私のスキルが今ひとつ過ぎるので解説は無しです(笑)

016

シン・マツナガという人物自体私はMSVの旧キット、それも1/144黒ザクの説明書にちょろっと書いてあった記述くらいでしか存じ上げませんので、かなり漠然としたイメージしか持っていないのですが とにかく白い機体色ということもあってかスマートなイメージを持ってます。ただドズルの部下ということもあるし結構な武闘派なのかも知れませんが、私の気持ちとしては謎のままにしておこうと思っています。

018

ヒートホークを持って。
ガンプラを作り始めて30年目(空白期間も長い)ですが、このヒートホークって武器のカラーリングに関してはいつまでたっても自分の中で答えが出ないですwww。

019

ゴージャスにザクバズーカ二本持ち!
※キット一箱につき一本のザクバズーカが付属します。

020

と前編はここまで!
やはりMSVものは写真が充実しますね〜

ということで更に踏み込んだ写真は次回投稿予定です!!
多分明日の夜くらいになりそうですが乞うご期待!!!!







This entry was posted in HGUC_シン・マツナガ専用ザク. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

6 Comments

  1. Posted 03/31/2013 at 10:23 | Permalink

    こんにちは。ドラケン検索しててこちらのblogを見つけさせていただきました。
    ああ、すごくキレイにできてて、情報量の多さといい自分好みの仕上がりですね。
    実物も見てみたいです。
    関節等のちょっと緑がかったグレーは、何色でしょうか?

    あと、以前こちらの記事にコメントさせていただいたので、見ていただけると幸いです。
    http://uc-timeline.com/archives/1280

    よろしくお願いします。

    • kajiwara_teppei
      Posted 03/31/2013 at 11:16 | Permalink

      とりあたま様

      アンクシャの記事にいただいておったコメントの返信が遅くなり大変失礼致しました〜〜〜
      ※遅ればせながら先ほど返信させていだきました。ヨロシクどうぞ〜 ( *‘∀‘ )ノ

      皆さんのおかげでガンプラを完成させる癖が付き始めて本当に有難いです!

      ちなみに白ザクの肘や股間等の間接は クレオスS11 “ガルグレー” のスプレー缶で塗装しております。
      やっぱりこの色は良いですね☆
      お気に入りでしょっちゅう使ってしまいます。

      いつもブログに掲載して思うのですが、実物の方が良い感じに見えるのですwww
      きっと私が親バカだからだと思いますが(笑)

      • Posted 03/31/2013 at 19:40 | Permalink

        ご回答ありがとうございました。
        実物のほうが~ってのは、確かにそうですね。写真だと色も違って見えますし。

        twitterのほう、フォローさせていただきました(私は西のほうの住人です)
        当blogでもご紹介(リンク)させていただきたく思いますが、問題あればお知らせください。

        今後ともよろしくお願いします。

        • kajiwara_teppei
          Posted 03/31/2013 at 22:28 | Permalink

          とりあたま様

          twitterのフォロー有り難う御座います!
          またブログのリンクまでしていただいて感謝感謝で御座います。
          私のブログからもリンク貼らせていただきます☆☆☆

          西の方在住なのですね!
          私は仕事で若い頃神戸に5年程住んでおりました/

          今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

  2. 通りすがりの者
    Posted 11/25/2013 at 12:33 | Permalink

    お見事ですね。こういう綿密なスジボリ入れるってかなり苦労されてると思うんですが…
    ザクも機体カラーによってかなり印象が変わりますよね。ノーマルな緑色のザク、そしてこの黒い三連星カラーのザクと白色のマツナガザク。白色のザクというのも結構ハマってて独特でカッコいいもんですが…

    そういや白色ザクって、もう一つありますよね。かの「重力戦線」のホワイトオーガーザクが。MGであれが出たんだから、HGUCでも欲しい所ですよね。この06Rザクの金型を流用して、ぜひ出してもらいたいです(願)

    • kajiwara_teppei
      Posted 11/27/2013 at 22:39 | Permalink

      通りすがりの者様

      またまた返信遅くなり大変失礼致しました!
      自分なりに楽しんだガンプラを色んな方に楽しんでもらえると良いなと思い満遍なく色々なキットを網羅しているつもりなのですが、
      ザク系キットに関するページのアクセスが当ブログでは圧倒的に高いです。

      やっぱり人気の格が違いますね、ザクは。

      ところで「重力戦線」のホワイトオーガー私も憧れです!
      プロショップ向けにMGがリリースされているものですよね〜
      06Rのキットは優秀なのでこれもHGUC化されると胸アツですね!

      そういえば明日はジョニーライデンの06R2の出荷日となりますね。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*