HGUC クシャトリヤ 進捗報告3。


制作代行依頼をいただいて現在鋭意製作中のHGUC クシャトリヤの進捗報告となります。今回は脚部です。写真は脹脛両サイドのスラスターのカバーです。


膝。


太腿。


脹脛。


膝下のスタビライザー。


そして脚部外装。


そしてここでGLEPが登場です!


こんな感じ!


写真では金属剥き出しですがここは塗装し本体色になります。


靴関連その一。


靴関連その二。


足裏の四連ノズルは当然ながら見て見ぬ振りせずにディテールアップする予定です。

ただ物理的にメタルバーニアはちょっと厳しいのでマグネットセッター系のアイテムを貼付ける方向で現在検討中です。


あとは爪先だけなんですがここでガス欠です。
ここまでくるのに三日とちょっと掛かりました。

勿論プラモ作りはいつも楽しいのですがこの手の大量スジ彫り案件はとにかく体力勝負になります。記事にするとあっさり終わってしまうのが何とも辛いところです(笑)

それなりのお代をいただくのですから気合いの入った完成を目指します。


爪先が終わったら今度はサブアームですね。
ここは面積が少ないのでかんたんそうな気もしますが曲面が絡むのでそれを活かすモールドを心掛けたいところです。

とにかく本案件は巨大な四枚のバインダーが最大の難所だと思っていた中、そこに辿り着くまでに予想外のエネルギーを割いてしまいました。塗装も細かく塗り分ける箇所が出てくる予定ですので今週末追い上げていきたいと思います。


そして積みプラの製作を今月から行ないたいと思います!まずはこちら。


サンボル系キットは(凸)の他にフルアーマーガンダムとボール2機があります。ボールはちょっと後回しになるかとは思いますがGMとフルアーマーガンダムは年内に完成させたいと思います。


これらは氷山の一角なのですが未開封のガンプラがまだまだ相当溜まっていますのでコンスタントに作っていきたいと思います。

オリジン版ザクII C-5型は2体目、ザクIは三体目を予定しています。バーザムも三体目ですね。特にザクII C-5型とザクIの完成報告は私が想像していた以上に反響が多かったのでまた作ります。

バーザムもザクII C-5型個人的にはもっと買いだめしたいですね〜ということで今後ともご期待くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください