MAXファクトリー
ヘイスティ
進捗報告。

000
今回はMAXファクトリー1/72 ヘイスティの進捗報告です。当初簡単フィニッシュで終わらせるつもりだったのですが、出来が良いキットというのはモデラーの手を動かします。妙にやる気が出てきてました。

001
比較的ツルっとした外見とは裏腹に足裏はモールドが細かく彫られていたので折角なのでマスキングして塗り分けます。腰部側面のリアクティブアーマー?的なものもモールドに沿ってマスキングして色んな素材が複合的に絡んでいるように見えるような仕上りを目指します。

002
こんな感じ。
今回調色は練りに練ったというかやたらとやる気が出て何度も色を作り直しました。

003
本体の配色も自己流に変えていきましたがパイロットの配色も変えてみたいと思います。ちょっとこれはド派手過ぎて自分が兵士だったら絶対に着たくないですね(笑)こんな色の服着てたら命がいくらあっても足りないwww

004
一旦ガイアのサーフェイサーエヴォを吹いてみました。実在のパイロットの服装などあれこれ見たりしながら検討してみます。

005
彫刻が細かいので錯覚しがちですが実際はこんなに小さいです!濃い顔したタフガイのフィギュアですがこのサイズになると可愛いです。姿勢も味があります。

006
細かいパーツは後で着けるとしてざっと仮組み。

007
設定画のカラーリングとは異なるロービジな配色にしてみました。

007b
風邪気味だったり持病の口内炎が乱発したりと踏んだり蹴ったりなのですが何故だかやる気が満ち溢れていたので気合い入れてシャドウなどをがんがん入れてみました。

008
ダグラムの事を碌に知らない私ですが妙にモチベーション高く本キットに臨んでいます(笑)ちなみにカラオケでは必ずダグラムの主題歌「さらばやさしき日々よ」を歌います。

009
私が鼻垂れ小僧だった頃にテレビで「太陽の牙ダグラム」が放送されていたのは記憶しているのですが外で遊びたい盛りだった事もあり歯抜けで視聴していたため内容は全く思い出せません。

登場したメカもソルティック(たぶんラウンドフェイサー)とブッシュマンしか記憶にないのです。あ、そう言えばブッシュマンもキット化されたらしいですね!

010
お次の工程はいよいよ水転写デカール貼りです!
その後光沢コートを吹いて今回は派手にウェザリングを施す予定です!!

次回予告ですが並行して製作中のキットに関する記事になるかと思います。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください