MENG MODEL
モンキッズ Tu-2 爆撃機をつくる。


いただきものの SD ツポレフ完成しました。


本体自体は随分前に完成していたのですが、並行して製作していた他のキットの工程や材料を共有していた台座の製作がこのタイミングにずれ込んでしまいこの度完成報告する運びと相成りました。


まずは自作台座に接続して撮影してみました。


本キットのマーキングはテトロンシールのみ付属という仕様であったため使用せずレッドスターの型紙を用意して塗装で表現してみました。


汚しは AK-Interactive のウェザリングペンシルを使用。


今回は「綺麗に汚く」表現出来たと思います。


台座。


めちゃくちゃ過酷そうな地面が出来上がりました。


地表はクレオスのウェザリングペーストWP02マットホワイトを使用しました。


当ブログでもたまに登場しますが、たいへん面白い塗料でして乾燥後豪快なクラックが入ります。


ただですね、この塗料は食いつきは頗る悪いのでただ塗って乾かしただけだと逆さにしたりちょっと手や筆が当たっただけでポロポロともげてしまうのです。


で、私がよくやるのは水で溶いた木工用ボンドをクラックの中に潜り込ませて固定させるという手口です。

接着剤が浸透しきってい箇所などは撮影中もボロボロと崩れてしまったのでかなり念入りに染み込ませる必要があります。完成後郵送するような用途にはちょっと向かないです。


木工用ボンド完全乾燥後エアブラシでグラデーション塗装。


ただしウェザリングペーストの質感は天下一品だと思います。


本体もかなり良い塩梅に仕上がりました。


キット自体の素性が非常に優秀で合わせ目消しは主翼に懸架している爆弾のみ。


胴体、主翼等本体側に合わせ目消しが必要な箇所はありません。


パーツ精度も完璧で、複数の整形色で未塗装の段階でかなり綺麗に色分けされていました。
そして接着剤不要のスナップフィットです。


ですので普段 HG やMG 等が専門だという形などにも親しみやすい内容となっております。


こういうキットで普段試していない塗装方や工作方などの練習をされてみても良いのではないでしょうか。


風防も窓枠と窓は完全に別パーツ化されています。


窓はクリアパーツ。


機体下部に3ミリ丸穴を開口しておきましたので魂STAGE等市販汎用スタンド各種に接続する事が出来ます。


標準的な大きさの1/144ガンプラと並べてみました。こうやってみると SD ながら爆撃機故結構なボリュームがあります。


久しぶりに引っ張り出してきましたが HGIBO レギンレイズ非常に出来が良いんですよね〜


発売当時4箱買ってきて二機はオリジナル配色、一機はオプションパーツを組み合わせてイオク機として製作し残り一体をこのジュリエッタ機として製作したんですがこれだけヤフオクで何度出品しても売れなかったんですよね(苦笑)

個人的には4機中最も出来が良いなこれはなんて自信満々に出品したんですがね。もう何年も前の話ですが。私自身かなり気に入っているので手放さず要所要所でブログに登場させてやろうと思っています。


同シリーズ( MENGKIDS )のHe177と並べてみました。


どちらもいただきものです。


どちらもパーツ分割が非常に秀逸で大変作りやすかったです。


この二機はプラモ製作時にストレスを感じる工程が最小化されていて楽しく素早く出来の良い立体物が欲しいというニーズを満たしてくれます。

但し、どちらもマーキングがテトロンシールなんですよね〜これが最大の弱点だと思います。水転写デカールにしたらもっと売れるだろうにと思いますがね。


MENGKIDS シリーズの比較的新しいキットである C-17 グローブマスターⅢ ではテトロンシールと水転写デカール両方付属します。ユーザーの声が届いた形ですかね。今後はこれが標準になれば有難いのですが。


この グローブマスターⅢ もいただいたものを製作したのですが、現用輸送機故か非常に巨大で、エイブラムス戦車もおまけに付属します。しかもハッチが開閉しエイブラムズを機体内部に収納する事も出来ます。


デザイン上、 グローブマスターⅢ は通常の飛行機キット同様に合わせ目処理が必要になりますが、パーツ精度も良好で非常に作りやすかったです。 SD でありながらかなりのボリュームがありオススメキットです。


なかなか壮観です。


MENGKIDS (モンキッズ)シリーズは MENG MODEL 社が展開している他の SDキット同様、非常に作り易く外見デザインも秀逸です。


という事で MENG MODEL MENGKIDS ツポレフ Tu-2 爆撃機完成報告でした。

当ブログでは大抵 MENG MODEL ベタ褒めしてきましたが、今回も機体を裏切らない作り易く、手ごろなボリュームがあり、見た目も魅力的なキットでした。

私が家人に買ってもらった時ヨドバシカメラで900円(税込)くらいでした。いまちょっと値上がりしてますが概ね1,000円〜1,600円前後で手に入ると思います。誠にオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください