MENG MODEL
World War Toons
シャーマンファイアフライをつくる。


久しぶりにモンモデルのSD戦車をつくります。


mig AMMO の chipping fluid の練習をこのキットで行います。


ひとまずサフ吹きしました。


ガイアノーツのサーフェイサーEVOを使っています。ラッカー系です。


透明なんでぱっと見わかりにくいですが、mig AMMO の chipping fluid を吹きました。説明書きによると2〜4時間乾燥させます。私は念のため6時間以上待ってみました。


手持ちのミリタリー系グリーンにEXホワイトを混ぜて吹いてみました。


そして主にエッジ周辺にダークグリーン系の塗料を吹きました。


しっかり乾燥させてからチッピングしたい箇所に水を染み込ませると塗装剥げ的な効果を出せるとの事ですが実際どうなるのか非常に楽しみです。


並行して ラボーチキン La-7 の塗装も開始しました。

不勉強なもんでよくわかっていないんですが戦闘機でオキサイドレッドの下地ってありえるんでしょうかね(笑)?まカッコ良いんで良しとしますが。


昨日面白そうなキットをいただきました。
これもさくっと月内完成させたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください