MG Hi-νガンダム Ver.Ka
HGBF ビルドバーニングガンダム
旧キット モビルカプル
間もなく表面処理の巻。

000
本業がかなり立て込んで仕事が終わるのが毎晩深夜になってしまい少々ペースダウンしていたガンプラですが、ちょっとずつでも時間を作って作業を積み重ねていきます。

今回ようやくHi-νガンダム Ver.Kaのモールド追加&既存モールド彫り直し作業等が完了しました。この日が来るまで非常に時間がかかりました。

001
フィンファンネルを最後にとっておいたのです私にとってはコレが一番難物でした(笑)

とにかくファンネルだけ最新MGとは思えぬ程モールドが薄くキットのままではスミ入れや色分けはかなり難しい状況でしたので既存モールドは全て彫り直しです。まずはそこから始めました。

002
写真は全て彫り直した状態です。抜き易そうな感じですが元はダルダルでした。

「こりゃあ埋めた方が早えな…」と正直なところ何度も思いましたが折角独特なデザインがなされていたのでハッスルしてみました(笑)

003
文章にすると僅かな言葉で完結してしまうのが辛い所ですがwwwフィンファンネル一本あたり約1時間20分の作業時間が掛かっております。。。

004
まとめてそんな時間を作る事は出来なかったので2週間かけてちょっとずつ彫りました。彫り直し終わった頃は既にヘトヘトにバテ上がりモールド追加はあっさりしたものになりました。

次作ることがあればファンネルから着手しようと思います。

005
根詰めてファンネルばかりやっていると流石に精神的にくるものがあるので(笑)手元にあったビルドバーニングも作業開始。

これは対極に位置するようなお手軽キットでガンプラの懐の深さを実感してしまいます。とにかく作り易くもう間もなく完成しそうな勢いがあります。ホントこのキットはオススメです。

006
ちょっとディテールアップしてます。

007
「武闘派」を売りにした格闘特化型な機体ですのでそれを暗示するようにメタルビーズを埋め込んでいかつい感じにしようと思います。

あんまりやり過ぎると北斗の拳に出てくる悪党状態になってただただガラが悪くなるので程々にしておきますwwww

008
アンテナも削り込んでシャープに。
既存のモールドを彫り直したりモールドを追加したりしましたが一瞬で作業が終わりました。ストレスなく気持ちよく作業を進める事が出来ます。

009
頭部ヘルメットは前後モナカ割ですが後ハメ加工は簡単ですね。写真の通りです。

それにしてもビルドファイターズトライ面白過ぎますね。一期目が良過ぎたから二期目はどうなるかと要らぬ心配をしておりましたが一気に引込まれました。OPからシビれますね。

遅ればせながらWeb配信で第二話視聴完了しました。今回もキャラクターが皆光っていますね。

次回は遂にギャン子登場みたいでサザキ家の人々は相変わらず盛り上げてくれそうです(笑)

010
カプールはバーニアをどこかから見繕ってくればこちらもヤスリがけ→サフ吹き→塗装のフェーズに入れます。

今月は完成が遠い分同時にゴールインするキットが幾つかあるので案外このやり方も悪くないかも知れません。

この時期は仕事のプレッシャーが(良い意味で)だいぶ高まってきてくるのですがガンプラもおろそかにならないようしっかり両立させていきたいと思います。次元覇王流で頑張ります!ご期待ください。

This entry was posted in HGBF_ビルドバーニングガンダム, MG_Hi-νガンダム Ver.Ka, 旧キット_カプール, 旧キット_モビルカプル and tagged , , , , , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*