ニチモ 1/48 赤とんぼ 完成報告。

ニチモ 1/48 赤とんぼ完成しました。

本当は先月のうちに完成していたんですが色々と機材トラブルが続き今月のトップバッターとなりました。

張り線は0.5mm真鍮線。
キットに付属していましたので初挑戦です。ストレッチリギングのような極細感はありませんが頑丈さと力強い見た目という点ではこちらに分があります。

今まで真鍮線を張る自信がなかったのですが今回なんとか良い感じに張れましたので今後は適宜使い分けていきたいと思います。

機体下部に3mm丸穴を開口しましたので魂STAGE 等の市販汎用スタンド各種と接続出来ます。

ビネット兼台座といった感じのスタンドを自作してみました。

自画自賛で恐縮ですが結構気に入っております。

魂STAGE のアーム類を組み合わせてフレキシブルにディスプレイ出来るようにしました。

関節の渋みはプラスドライバーでお好みで調整出来ます。

立ちフィギュア。

女学生がモデルカステン。パイロットがキット付属のものです。

カステンも悪くはないのでしょうがキット付属のパイロットの出来が並外れています。このフィギュアのためだけでも本キットを買う価値があるかも知れません。

展示アームを台座から取り外せば直接機体を地面の上に置くことも出来ます。

デカールは太刀洗陸軍飛行学校のマーキングを選択。私より先にこの世に生まれたデカールなので流石にひび割れ気味で黄ばみも凄いですが(笑)題材の特性上良い味になってくれていると思います。

ここからは今月の予定報告となります。
昨日ビッグキットをいただきました。

これ欲しかったんですよ。明日夜から製作開始します。

そして先月いただいたアオシマ飛燕も近日中に製作開始です。

実は密かに先週から製作開始したエレール 1/72 モラーヌ225。これは出来れば今週中に完成させたいところです。張り線映えしそうなアイテムです。

先ほどのブラックバードに続き今月はビッグキットを複数投入予定です。ブリザードガンナーも作ります。まさかこいつがモダンなプラモとしてリリースされるとは思いませんでした。

あとこれは個人的なヘソクリキットとしてこっそり積んでいたのですがヘイスティもまた作ります。数年前作った時はロービジカラーで塗りましたので今回は劇中イメージに近づけた仕上がりを目指します。

気づけばMAX FACTORYのダグラムプラモ15種類もリリースされていたんですね〜

今月は過去リリースされたキットが再生産されるそうなので機会があればマッケレルあたりも作ってみたいですね〜まあ私の稼ぎ次第ですが。。。。。。

そして次回よくはこちらです!
1/72 ベルX-1の完成報告となります。ご期待ください。と言いつつも結構手こずった割にはあまり上手くいきませんでした(笑)それでも一生懸命作りましたんでご笑覧いただければ幸いです。

本体および付属品一式。
気づけばあれこれオプションが付属するようになりました。

ということでニチモ 1/48 赤とんぼ完成報告でした。

40年以上前に作られたキットで流石にデカールは死にかけていましたがそれ以外の要素、パーツの合いや造形は極めて優秀です。特にフィギュイアの出来がオーパーツ的な完成度で大変驚きました。

お手頃価格で眠っている本キットを見かけたら迷わず買いですと胸を張ってオススメ致します。ということで今回は以上です。

今回もヤフオクに出品致しました。
何卒宜しくお願い申し上げます。

This entry was posted in ニチモ_ 1/48_赤とんぼ and tagged , , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*