RG サザビーをつくる。


RG サザビー外装の塗装が終わりました。


黒下地の上にEXシルバーを吹きクリアーレッド。今回もキャンディ塗装です。


細かいパーツの紛失には細心の注意を払いました。


組んでみました。
私は小学生の時に旧キットを作り、その20数年後HGUCをつくり、MGVer.Kaに至っては数年前4体作ってきましたのでいっちょ前にサザビープラモソムリエ(笑)的な事を言わせてもらうと個人的にはRG版のボディバランスが最も理想の体型となっております。


胸部ブロックのサイズ感と下から上に絞り込むようなスタイリングは実に見事です。ガレージキットメーカーがやるような先鋭的シルエットでかなり思い切ったアレンジだと私は思います。


このまま完成としても良いかとは思いますがここから水転写デカール貼りを行います。


付属の専用アタッチメントを介せば3mm軸で接続可能です。


ビームショットライフルも組んでみました。
レッドポイント部分もパーツレベルで色分けされています。これは完成が楽しみですね〜ということで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください