SDCS ナイチンゲールをつくる。


肉抜き穴をなんとか塞いでいきます。


追加する手首や関節フレームの肉抜き穴はエポパテで埋めました。


話は逸れますが今回下半身も膝関節が追加されたものとキット付属のフレームどちらも完成後組み替えられるように仕上げるつもりです。


足裏はユニット単位でバラしてプラ板で塞ぎました。


BMCタガネでモールドを彫っていきます。


白いままだと写真では見え難いので軽くスミを流してみました。ここから更に彫りたしていきます。

ここが片づけばかなり前進するのではないでしょうか。外装もあまり煩くならない程度にモールドを追加してみたいと思います。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください