ウォルターソンズジャパン
モデルキット999
1/72 KV-2をつくる。


ウォルターソンズジャパンの 1/72 スケールモデルシリーズ「モデルキット999」KV-2作っていきます。


「モデルキット999」は各キット毎に成型色が異なりKV-2もロシアングリーンな色味の樹脂で成型されています。簡単フィニッシュ的にこの成型色を活かしても良いかもしれません。


履帯は私が苦手なゴム履帯で早速裂けてしまいました(汗)他社もそうですがゴム履帯のキットは需要があるようで採用しているメーカーやキットは多いですよね。


私は熱湯に浸けてじわりじわりと伸ばしたりしてみましたが私は大抵の場合このように裂けてしまいます。これ以上裂けないようにテンションが掛からないよう車体側を弄ることにします。


経過の写真を撮り忘れましたが起動輪と誘導輪の取り付け位置を内側に移動させました。強度をしっかり保つために3mmプラ棒や真鍮線を通して補強しました。





オキサイドレッドのサフを吹きました。








ロシアングリーンで塗装しました。


車長フィギュアも塗りました。


ここからウォッシングやハイライトを入れたら結構良い感じになると思います。




とまあこんな感じで順調に進捗しております。
作り易くて良いキットです。こういうプラモが欲しかったんですよ!今後もこのシリーズは作り続けていきます。


並行してガチャーネンも作っていっています。


第一弾のキットなので肉抜き穴を埋めたりプロポーション変更したりして手を入れています。


これもKV-2と共にウォッシングしたりして迫力アップを図ろうと思います。

次回予告ですが実はもう一体ガンプラが完成しておりますのでその報告となりそうです。という事でご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください