自転車でタムタム筑紫野へ行く。


ここのところザクの製作記時が続きましたので今回は気分転換も兼ねプラモを求めて良い歳こいたおっさんが安物の自転車で50km以上走った話でも投稿しておこうかと思います。

自転車買い換えたんですよ。今月6日に。で毎日自転車漕いでるのですが、最初は10km20kmくらいで満足していたのですが、次第に25km、30km、40kmとエスカレートしてしまい昨日はとうとう50kmの大台に乗ってしまいました。

写真の通り福岡は連日25度前後の炎天下が続き田舎のトタン倉庫なんぞはあっという間に植物の浸食に飲み込まれてしまいました。年々暑くなっているような気がしますがどうなるんでしょうかね。

ドイツの国定放送DW(Deutsche Welle)はインドでは気温50度超えたと報じていました。もともと数日前は40度超えたというニュースを報じていたのですがそこから更に10度上昇したわけです。


昨日は私にしては珍しく外食しました。
福岡市西区にある十割蕎麦の店「十割そば 素屋 石丸本店」に行ったのですが十割とは思えぬつるりとした喉越しで美味かったです。私自身実はボソボソしたいかにも十割という蕎麦が武士っぽいわびさび感が漂って好きだったのですが、今回の食事でこういった十割もあるのかと驚きました。

有名店らしく普段は行列が出来るそうですが、私はたまたま開店前にたどり着きすんなり入れました。天ぷらも刺身も茶碗蒸しも漬物もワサビも米も吸い物も何もかも美味かったですよ。おすすめです。


久しぶりに食べ過ぎたこともありましたし、自転車を買ってテンションが上がっているということもあり、食後まったく明後日の方角に向かって無心で自転車をこぎました。よくよく思い返してみれば中学生くらいの頃からこのような衝動に駆られて自転車で長距離移動していたことを思い出しました。

若い頃乗っていた自転車の方が数段高級でしたが。

気づけけば筑紫野市。
一心不乱で運転はしましたが、私の買った自転車は六段変速でありながらいずれもローギアであり、実質ママチャリ以下の低速仕様となっておりまして強制的に安全運転させられます。そしてローギアなため坂道に異常に強いです。ただ本当に低速過ぎて後方からの追突が怖いんですよね。


二日市温泉というものが有名なようです。
この近くに天拝山という小さい山があり、若き頃都市計画事務所に一瞬居た時少しその手の仕事をしたことがあります。


更に田舎に向かって直進。
この辺りで気付くわけですよ、「このまま行けばタムタムに着くのでは?」と。

正直暑くてかったるかったのですが久しぶりにプラモ屋に行ってみようという欲求の方が勝りUターンせずにペダルを漕ぎ続けました。


私は便利の良い街中育ちで社会人になってからも東京神戸博多と行った利便性をひたすら重視してきたのでこのような風景に憧れがあります。

一本道を間違うととんでもない秘境や山谷を超える事になったりしてそれもまた楽しいものです。


この手の郊外にある幹線道路や高速道路等を走行する際必ず道路の上に「橋」がかかっています。私はこれに対して憧れがあるのです。


今回自転車で来ましたから担いでよじ登る事が出来ます。

自転車はイオンで20800円で買った安物ですが大変気に入っています。


おおおおおおお!!!!
地元の方々はこのアングルで眺めていたのか、と。


で一気に到着後の写真になりますが、道に迷いながら数年ぶりにタムタム筑紫野店に行ってみました。

自転車で来たのはもちろんはじめてです。
道に迷いながらの旅となりましたので25キロ前後は走ったと思います。

グレイズ?のリデコキットのようなものが積まれていました。


個人的に欲しかったキットはこちら。
ITALERIの新製品ですが中身はエッシー?だった筈で内容はかなり古いキットなのですが定評のあるものらしいです。


如何せん値段がね…


タミヤの 1/12 ルノーもう出てたんですか。数十年ぶりの再販なのではないでしょうか。これはかなり欲しいです。

ただ、自転車でこのでかい箱を20km以上どうやって持って帰るんだという気持ちも湧きましたし、今月はすでに造形村の 1/32 神殿やらムゲンドラモン、 Revell のゴルフだけにとどまらずあれもこれも買いまくって等々かなりの額ぶっ込んでますからね。しかもあと一件高額ビッグキットを何ヶ月も前から予約しているので多少の我慢は必要であると判断しました。歯止めが効かなくなっちゃいますからね。

来月再来月ヨドバシに在庫が残っていたら手を出すかも知れません。今年は当ブログ10周年ですからね。欲しくて派手でデカいプラモは極力手を出すつもりです。数年節約してきましたからね。メモリアルイヤー故、祭みたいなものです。


と思ったらAirfixのヴァルカンがあったりしてもう物欲をかなり刺激してきます(笑)これもかなり巨大なんですよね。諦めました。


同店はラジコン関連の陳列スペースがかなり充実しています。


いつかやってみたいんですがね。まずは昨年購入したワイルドミニ四駆版をしっかり完成させないと。


帰路も道に迷い小郡市?というところにもちょっと立ち寄りました。


とんでもない田園風景が広がり見応えがありました。


土地の形状とか雰囲気はもう久留米とか太刀洗とかに通じるものがあるのかも知れません。そちら方面も私詳しくないのですがね。今後移動距離を更に伸ばしたらその辺も自転車でトライするかも知れません。


太宰府まで7km、筑紫野まで6km。
福岡はまだまだ先のようです。
ただ知った地名が出てくると一応方角は間違っていないのだなという事がわかります。


道路に生えている公的施設の案内看板の色が普段見慣れないものだったりして、ああ遠くまで来たんだなと実感しました。


美しき田園風景。
人の気配がほとんどなく私が普段住んでいる世界と地続きあるとはとても思えないほどの異世界感がありました。

とは言っても実際私のような人間が移住してもなかなか溶け込めないのでしょうがね。


今日も今日で50km弱走りました。
福岡の西側、海沿いを安物自転車で爆走(鈍行安全運転&法令遵守)してきました。


海辺に馬鹿でかい岩がありました。


とんでもなくカロリーを消費するようで体重が秒単位でみるみる減って往路時の自分より復路の自分の方が明確に軽くなっていってるのが実感出来ます。

水は1リットル消費しました。もっと飲めたのですが、途中で全く商店が無いエリアが長距離続いたので我慢しました。

本日の投稿はプラモから少し脱線してしまいました。

今後もこんな感じで遠方の模型店を自転車で目指すという行為に励みたいと思います。よくよく考えてみますと現地で購入して近隣の郵便局等から郵送するという手もありますね。ちょっと無駄遣い感がすごいので極力自分の手で持って帰るべきかとは思いますが。

ちょっとドン引きするくらいの距離走ってプラモ屋に行くみたい事をやってみたい気もします。夜通し安物ちゃりで山間部を超えてタミヤセメント一本買って戻る、みたいな。という事でで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください