アオシマ 1/72 三式戦闘機 飛燕 1型丁 244戦隊 をつくる。


アオシマ 1/72 飛燕もいよいよ大詰めを迎えました。識別帯はマスキングして塗装で再現。ここは局面を跨ぎますのでデカールを貼るより頑張って塗った方が断然見栄えがします。


今回も3mm丸穴を開口して魂STAGE 等の市販汎用スタンドに接続出来るようにしました。


プレイバリューが向上しますが当然ながら機体下部に丸穴が開くので一長一短なんですよね〜


ただやはりディスプレイ時の迫力は増しますので可能な限り私は浮かせて飾れるようにしたいと考えております。


水転写デカールも貼りました。


台座はこんな感じのものを用意しました。


一昨年くらいからあれこれ試行錯誤を繰り返してきたのですが木材の塗装方法はだいぶ自分なりの手法が確立されてきました。

という事で今回は以上です。月内完成を目指していましたがあと1日足りませんでした。デカールはしっかり乾燥させておかないと後々泣きを見ますので(笑)

来月はペーネロペー やら BAC TSR-2 やらビッグキットも完成する筈なのでかなりド派手なラインナップになるかと思います。という事でご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください