バンダイ 1/550 ミデアをつくる。


旧キットミデア台座の製作もあらかた完成が見えてきました。


前回のおさらいですが、木製トレーに石膏を充填しその上に石粉粘土で起伏を表現しました。

ただしそのままだと石膏の層と石粉粘土の層は乾燥後ペロリと簡単に取れてしまうので水に溶かした木工用ボンドで接着しておきます。


まず黒サフを吹きました。


まだら模様にヘンプと茶色を吹きました。


その上に鉄道模型のシーナリー素材を撒いて森林地帯の大地を表現してみました。


やっぱり地面が出来るとしっくりしてきました。


黒の台座に緑の地面の上に橙黄色のミデアが浮く事でそれぞれが引き立つヴィネットに仕上がりそうです。


今の所イメージ通りに進捗しているのでこの調子でしっかり完成に持っていきたいところです。


ドムも乗せてみました。


今夜あたりからドムの塗装にも入れそうですので木曜日くらいに完成報告出来そうです。という事で今回を以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください