DXソフビスーツガンダム「量産型ザク」をいただきました。


すごいものをいただきました!


これは凄い。


幼少期観た再放送ガンダムに出てくるあのザクそのものです(笑)


かなり大柄でMG相当のサイズ感です。


造形が素晴らしすぎます。






作りかけの1/100ドムと大きさ比較。


RG、MG2.0と比較。


情報量の差がすごいですwww


どれも違ってどれも良いです。


箱側面。


反対側。



なんとガムが入っております。写真撮るまで気づきませんでした。


いつものガムが入っていました。食玩扱いになるのでしょうか笑


箱後側。


なんでミシン目方式にしたのかずっと疑問だったのですが食玩扱いだから開封未開封状態の判別がし易いようにしたのだと思います。この辺は自主的にそうしているのか法律でそうなっているのか私は知りませんがお詳しい方がいらっしゃいましたらコメント欄経由でご教示いただけますと幸甚であります。


数年前位にいただいた書類入れのザク。これが私にとってひとつの理想形なのです。


いつかこのザクを立体化してみたいですね〜よく見ると指が一本足りない。


こちらのザクもまるで別人のようですがこれも理想的な姿をしています。初代ガンダムのムラのある作画は今では大変味があります。


造形・サイズ・色ともに非常に満足度高いです。


ということでDXソフビスーツ量産型ザクでした。
大変良いものをいただき誠に有難う御座います。家宝として大切に飾らせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください