MENG MODEL
モンキッズ
ハインケル He 177 グライフ爆撃機
をいただきました。


またしてもプラモをいただきました!


当ブログではお馴染みとなったMENG MODEL社のSDキット、今回はSD爆撃機です。


ハインケルHe177爆撃機です。
リアル頭身のキットも希少で滅多にお目にかかりません。


MENG MODELはSDアレンジが本当にうまいですよね。間延びしがちな原点機をギュッと圧縮し特徴を残しつつもメリハリの効いたスタイルにまとめています。


MENG MODEL社は深センにあります。
以前は香港だった気がしますが所謂中華系新興メーカーで造形・組み易さ・パーツの精度等極めてハイレベルです。


あと新参メーカー故に立体化する題材のチョイスが面白いものが多いです。


チョイスという意味ではTAKOM社も面白いことをよく仕掛けてきますが、パーツ精度や設計力、組み易さという面ではMENG MODELに軍配が上がります。どちらも私のお気に入りメーカーですが。


中身はこんな感じ。
少ないパーツ数ですが、色分けされています。
そしてなによりパーツの分割法が素晴らしくほぼ合わせ目が出ません。航空機モデルとしてはかなり画期的な分割を実現していると思います。


キャノピー廻りのパーツ分割なども極めて秀逸でリアル頭身のキットを超えています。


一応キッズ向け商品ということでマーキング類は手軽に貼れるようにシール形式となっております。

今月の製作ラインナップに加えてオスプレイあたりと一緒に早速作ってみたいと思います。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください