BB戦士 輝神大将軍 獅龍凰
進捗報告 その7。


新年明けましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願い申し上げます。2018年最初の投稿はBB戦士輝神大将軍 獅龍凰の進捗報告で御座います。

股関節の可動ポイント用にと昨年のクリスマス頃イエサブのこれを買ったのですがスペース的に組み込めず新年早々大苦戦です。


昨年散々作り込んだ股間ブロックの内部フレームは輝神大将軍様の頭身を大幅に上げて気持ち悪い体型になってしまったので(笑)こんな感じで作り直しました。

以前作ったものに比べて見た目は貧相ですが要件は満たしており各所に1mm真鍮線を貫通させていますのでかなり強度があります。


仮組みしてみました。
良い感じのプロポーションになったと思います。


フル装備状態だと横にも相当色々着きますのでその時点でのバランスもイメージしながらプロポーションを決めました。


今回の改修によって股間〜胴体部分の内部フレームが構築されたのでフレームレベルで腰部の左右スイングが可能となります。


続いてフロントアーマーはこんな感じに改修。


キットのままだとちょっと大人しい感じがしたので大型化&大袈裟化。


ユニコーンモードみたいにしたいと思っています。


股間で出番に恵まれなかったイエサブのジョイントはここで使えるかも知れません。しかしどう組み込むか?ここも難所です。


サイドアーマーも何とかするためにプラ板で裏打ち。


あとMSハンドの根元が折れました。
手首根元の可動ポイントは繊細なのですぐこうなります。手首パーツというのはちょくちょく付け替える場所なので強度優先で設計して欲しいです。ここは固定化して特に問題無い箇所なので瞬着で固めました。


現時点で組めるとこまで組もうと思ったら肩ブロックが装備の重量に負けてガクっときました。私の心も元旦からガクっときました(笑)

次から次へと問題が発生します。肩の構造は抜本的な見直しが必要かも知れません。2018年は前途多難なスタートとなりました。

他に作らないといけないキットがあるので一旦ここでストップ。週末に再開する予定です。それまでにしっかりイメトレして軌道修正しなければ完成が遠のきます。何とかせねば。ということでご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください