BB戦士 クシャトリヤ
HGUC リゼル隊長機ほか
進捗報告。

今回はBB戦士クシャトリヤとHGUCリゼル隊長機の進捗報告がメインとなります。

まずはクシャトリヤから手を付けます。腕部の後ハメ加工です。
赤線で囲った部分をまずカットします。

こんか感じに突起部分をカット&整面。PCも引っかかる部分をカットしています。

前腕外装パーツの内部も干渉部分をカット&モーターツールで整面。

上腕の造形がモヤモヤしていたので境界線をBMCタガネで彫り込みました。

脇の蛇腹部分は抜きの関係で省略されていたのでここもBMCタガネで彫りました。写真左側がそれです。勿論右側も後で彫りました。

腰アーマー関連はごっそり一体成形です。

ここもBMCタガネでモールド追加。

BB戦士は工作、塗り分け共に苦手科目なので本キットを克服の足がかりとしたいと思います。

続いてHGUCリゼル隊長機。
かれこれ四年近く放置していましたがこの度晴れて倉庫から引っぱり出してきました。

股間の突起物の延長とシャープ化をしています。というか余年前にしてました(笑)

爪先も延長。

もともと情報量の多いキットなのですが隙あればBMCタガネでモールド追加。当時から計画していたあるカラーリングで仕上げてみたいと思います。

まだまだ手を入れる必要がある箇所があるので完成は来週以降ですね〜こちらもご期待ください。

そう言えばズヴェズダのキットがふたつ完成してましたので月内に完成報告したいと思います!

来月はこんなキットにも挑戦したいと思います!

そしてディンゴも!
スケール違いのキットをふたつ使って遠近感のあるビネット製作をしてみたいと思います。これは締め切りを決めずにのんびり楽しみたいと思います。

ここ最近、具体的にはHGUC バーザムやジムスナイパーK9、あたりからBMCタガネを多用したガンプラ製作を再開してアクセス数が大幅に回復しまして、アッシマー完成直後から軌道に乗り初め先日完成したRE1/100ハンマ・ハンマの完成報告記事も多くのアクセスをいただいておりまして改めて今何を作るべきか再確認致しました。

並行して、スケールモデルやガンプラ以外のキャラクターモデルを嗜む事で確実に芸風というか表現の幅が拡がってきた部分もあるので本分を忘れない範囲であれこれ挑戦していきたいと思います。今後ともご高覧の程何卒宜しくお願い申し上げます。

This entry was posted in BB戦士_クシャトリヤ, HGUC_リゼル隊長機 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*