ハセガワ 1/48 震電をつくる。

本日完成報告を行うつもりでしたが体力的に集中力が切れてしまったのでキャノピー取り付けやアンテナ線張り等後戻り出来ない作業を後ほど行い完成報告は明日に延期しました。

その代わり台座が私の模型人生史上最高の出来となったので今回はそれをメインに投稿したいと思います。

昨日エポパテ&ローリングピンで製作した台座表面ともども一旦黒サフを吹き付けます。

そしてこんな感じで塗り分け。

石畳部分にスミ入れ&ドライブラシ。

そして草を生やしてみました。
カトーのシーナリーマテリアルを使用しごく僅かにファレホの草入り塗料を塗りつけ。

震電本体も足や機体下部のアンテナを取り付けたりしました。

本体もなかなか良い感じに仕上がってきました。

パイロット。

とまあ今回はこんな感じです。
少し休んでからキャノピーとアンテナ線を取り付けて撮影に入ろうかと思います。明日完成報告を投稿出来るよう最善を尽くしたいと思います。ということでご期待ください。

This entry was posted in ハセガワ_1/48_震電. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*