ハセガワ 1/72 SR-71 ブラックバード
ラストミッション をつくる。


ハセガワ 1/72 ブラックバード塗っていってます。今回はそれと並行してスタンドの自作にも取り掛かりました。


ハッチ類のマスクも剥がしました。


こんな感じです。


機体下部には3mm穴をふたつ開口しておきました。巨大な機体なので一穴ではスタンド保持が流石に難しいのです。


その巨体をしっかり支えるスタンドを自作します。台座部分はプラ板でスクラッチします。


ざっくり箱組み。
天板と底板の水平がしっかり出て入ればこの段階ではざっくりでOKです。


図面も引かずにいきなり製作開始しましたが案外良い塩梅です。


箱組み後、隙間にマスキングテープを貼ってから石膏を流し混みます。この状態で底になる部分(完成後側面に相当する部分)にもプラ板を貼っておきます。


本体塗装は現在こんな感じです。


何というかピリッとしないイマイチな塗装となっております。ブラックバードのようなデカくて真っ黒な機体はいつも塗装で苦しみます。


もう少しエッジ部分の黒を強調してから先に進めてみようかと思います。

あとあと AK-Interactive のウェザリングペンシルで空気の流れを描き込んでいくつもりなのでちょっと薄めに塗っておいたくらいがあとあと表情付けし易いかも知れません。という事で今回は以上です。最近はプラモ製作のペースが著しく落ちていたのでここからスピードアップしていきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください