HGBD:R 1/144 アウンリゼアーマーをつくる。


有難い事に昨日色々いただいてきましたので、そのご紹介などしてみたいと思います。

本当はエントリーグレード RX-78 ガンダム の進捗記事を投稿する予定だったのですが力及びませんでした。


まず、ニッパーをいただき新調させていただきました。誠に有難い。


もともと私はタミヤの二つのニッパーを所有していたのですが、如何せんボロボロで4年か5年ほど前からはバネも砕けてしまい刃を閉じたら自分の指で押し開いて使うというのがすっかり癖になっておりましたが、ここ数日いよいよ刃もろくに可動しなくなりました。

どちらも10年以上は使っていまして、どちらか片方に至っては10年どころかもう20数年使っている筈です。ですから私の人生の半分以上一緒に居た道具という事になります。

こいつで1mm真鍮線なんかも容赦なくぶった切ったりしてきました。ゴッドハンドが一世を風靡するような時代にこんな事言ったら卒倒されそうですが(笑)


そしてここに来て新品をいただきました。


早速開封してみました。
心なしか軽くなった気がします。バネが生きているからそう感じたの知れませんが。


早速先日開封した KINETIC 1/48 リーパーの前脚を切り出してみましたが、ここ5年以上今まで私は何をしていたんだと言いたくなる程快適にパーツをカットする事が出来ました。

刃の切れ味は勿論、バネが生きている事もありレスポンスが段違いに良いのです。これほどまでとは。これから20年以上このニッパーと共にプラモを作り続ける事になります。


ガンプラになるんですかね?これもいただきました。


これまた私好みの偉業メカですよこれは。


見た感じかなありアバンギャルドな出で立ちで早く組んでみたいです。


箱を開けると以外にパーツが多く、分割等も期待してしまいます。


私はこのメカについて全く無知ですが、完成後も要所要所で分離して3mm接続してあれこれ楽しめるといったアイテムのようです。最近は他人が書いた新製品レビュー等もほぼ全く見なくなったので何をいただいても新鮮な気持ちでプラモと向き合う事が出来ます。


昨年いただいたアルトと絡めてみようと思います。アウンリゼと同時に作ってみましょうかね。

30 MINUTES MISSIONSは宇宙ポルタや空戦アルト等まだ色々作っていきたいのですが、中々時間が作れていません。


あとHIQパーツのNCデカールもいただきました。今となっては非常に貴重です。各色再販されませんかね。もう何年も前から見かけなくなってしまいました。現行の商品よりコーション類のデザインも使い勝手が良いんですよね。


セマー?社のプラモもいただきました。チェコのメーカーだったと思います。 Me262 の 1/72 キットなどリリースしていて前から気になってはいたのですが、この機体の事は何も知りません。


ブレゲー?693。爆撃機ですかね。当ブログでフランス機はエレール社の 1/72 MORANE 225 以来となります。

対象年齢も8歳以上とありますので作り易いのではと、かなり期待しています。これの製作はもう少し後になりそうですがどんなプラモなのか非常に楽しみです。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください