HGBF ガンダムEz-SR
エリミネーター
完成報告。

先ほど投稿したEz-SR1イントルーダーに続き今回はエリミネーターの完成報告です!

イントルーダー同様プロポーションを大きく変更しています。

塗装もイントルーダー同様です。

頭部の緑色のセンサーはキット付属のホイルシール。
発色がとても良いので気に入っております。

イントルーダー同様立て膝もバッチリ!

股間と腕の根元の関節がユルめなのも同じなのでしっかり補強しておきました。

前腕の外装はイントルーダーのように取り外してどうのこうのというギミックは無いので接着して安定させています。

3mm穴をバックパックの裏に移動しています。これまたイントルーダー同様。

他の2体同様股間と腕の根元の関節を渋く調整して保持力アップを図りました。

エリミネーターは手持ち武器が無くて寂しいので対艦ライフルを付けてみました!

スコープやケーブル等をディテールアップ。こういう所は僅かな改修で密度感が増しますので面倒くさがらずにやりました。

ベースになっているEz-8もそうなのかも知れませんが足首の関節が独特のソフトな感触で最初戸惑いましたが扱いに慣れてからは接地性が高いので気に入っております。

ガンキャノンとかジェスタキャノンもろもろ遠距離支援系のガンプラは写真映えします。そろそろザメルがキット化されても良い頃合いだと思うんですがね〜(笑)

付属品一式。

ということでHGBFガンダムEz-SRエリミネーターの完成報告でした!

お次は勿論シャドウファントムです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください