HGBF ガンダムEz-SR
シャドウファントム
完成報告。

Ez-SR祭の締めくくりはこちらです!

前回前々回同様当ブログのEz-SRは全て腹部で約4mm、股間ブロックで約2mm延長しています。

センサー部分の表現はキット付属のホイルシール、ラピーテープ、貼り付けガラスを使い分けて再現。

当ブログに長いこと付き合ってくださっている方々はお分かりかと思いますが今回作った三体の中でぶっちぎりで私はこの機体が気に入っております。

背部に背負ったレドームの可動軸は破損しやすいので0.5mm真鍮線を片側に通して補強しております。実際私は折りました(笑)

前腕の外装はイントルーダーのように取り外してどうのこうのというギミックは無いので接着して安定させています。

他の2体同様股間と腕の根元の関節を渋く調整して保持力アップを図りました。

シールドセンサーはこんな感じでディテールアップ。モールド追加とガラスパーツ貼付けが目立ちますが筒状パーツの既存モールドの彫り直しとウィング部分のシャープ化も同じくらい効いています。


付属品一式。


ということでHGBFガンダムEz-SRでした!
三体同時製作は結構堪えましたが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください