HGPG パンダッガイ
完成報告。

000a
今回はパンダッガイの完成報告です。

000b
今月発売された新商品で私はヨドバシカメラでポイント購入しました。小粒ながらも出来の良さはプチッガイゆずりのナイスキットです。

001
椅子と手繫ぎパーツは無し。その代わり頭部が完全に新規造型で胸部の蛇腹部分も2パーツ構成のものが新規、そして笹状の手持ち武器サササーベルが付属する割と大胆なリデコキットとなっております。飽きさせないアレンジが素晴らしいです。

001b
瞳シールが付属しますが黒一色の方がパンダっぽさがより強調されるかなと思い私は貼りませんでした。

002
どうみてもパンダ。良いですねこれ。

003
瞳シールを貼らない事で無表情感がハンパないです(笑)ちょっと何考えてる読めないです。

004
側面。
従来のプチッガイ系キット同様頭部の前後張合わせラインは段落ちモールドとなっていましたが一体感をだしかたったので今回はパテで埋めました。

005
本体はマット。緑の部分は黒サフを吹いた上にEXシルバーを吹いてクリアーグリーンで着色しました。こちらはテカテカの光沢仕上げです。

006
007
008
008b
008c
009
010
011
012
013
014
015
016
市販の汎用スタンドにも3mm穴が対応します。

017
018
019
トップヘビーなキットですがスタンド無しでも一応自立しますが長期間の展示にはスタンドを使用した方が良さそうです。

020
021
022
付属のスタンドはコンパウンドで磨きました。
反射してパンダッガイ本体の胴体部分等に緑の光が反射して面白い効果が出ました。

023
024
025
昨日完成報告を行なったメカトロウィーゴと。

026
どちらも素晴らしいキットです。

027
「わたくしこういう者です」

028
我が家も逸材揃いです。

030
そろそろアイアンコングも作っていきたいと思います。来月か再来月くらいになりそうです。

031
次回予告はこちら。随分前にいただいたキットが完成しました。

HGUC最初期キットですが非常に出来が良く、私が思うにこれはREVIVE化不要ですね。ガンタンクとドムは旧キット時代から名作揃いです。

000c
ということでHGPGパンダッガイでした。
価格も安く、造型も良し、おまけにバリエーション展開も豊富で小粒ながらかなり楽しめるキットでして頭部の面積も大きいので塗装の実験台としてもいろいろトライしてみるのも楽しいかも知れません。懐の深いガンプラです。ということでご購入前の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください