ハセガワ
1/35 メカトロウィーゴ「たまむし」
完成報告。

000b 本日はハセガワの1/35スケール メカトロウィーゴの完成報告で御座います。

000a 前回はマットホワイトで一体、そして赤と黒のグロス塗装で一体作りましたので今回は偏光パール&メタリック塗装にトライしてみました。

001 ガイアノーツのプリズムブルーグリーン大活躍です。

002 イメージとしては「玉虫」です。

003 006 007 008 足裏はマスキングで塗り分け。
黒サフを吹いた後EXシルバーを吹いて赤いところはクリアーレッドです。

008b デカールはいつものHIQパーツ社製のものに加えてハセガワの「1/35 メカトロウィーゴ用デカール」を使用しています。

008c デザインも質感も素晴らしいデカールです。

008e 008f お尻に3mm穴を開口しました。

009 これで市販の汎用スタンド各種に接続可能となります。

010 010b 011 012 013 某超大型キットの余剰パーツと記念撮影。
こちらのパチ組みレビューも近く行ないたいと思います。

014 015 016 「…話を聞こうか(射殺)」

017 フロントカウルは開閉式。座席の昇降は差替えで再現します。

018 キットには子供のフィギュアが付属しますが今回は作っていません。別の機会に作ってみたいとおもいます。

019 代わりにこの方に登場してもらいました。

020 021 デザインの都合上どうしても重心が上にいってしまってますので大胆なポーズでの自立は難しいです。

022 そこで即席のスタンドを作ってみました。100均で8〜10個100円で売っているマグネットの中心に3mm穴を開口しそこにタミヤの曲がるプラ棒を刺して任意の角度で曲げて出来上がり。当ブログではすっかりお馴染みの手口です。

023 コンパウンドで磨きこみテカテカに仕上げております。

024 024b 折角ハセガワプレートが付属しますので今回からこれも塗ることにしました。

025 名刺として。

026 「わたくしハセガワの者です」

027 「ハセガワのウィーゴと申します」

028 次は何色にしようかと思います。自由な分いつも迷ってしまいます。

029 1/20スケールもそろそろ色を決めて作りたいと思います。

030 比較用にガンプラを持ってきました。HGUCザクF2です。

031 ア・バオア・クー片手持ち!

032 二刀流!!

033 034 035 036 037 038 039 040 041 ということで久し振りのウィーゴ完成報告でした。相変わらず作り易いキットでスナップフィットの感触も素晴らしいです。造型はご覧の通り完璧です。流石日本を代表するプラモデルメーカーです。

まだ結構在庫がありますのでどんどん作っていけたらなと思います。
さて次回予告ですが今月はネタが多いので何をだそうかと検討中です。ご期待ください。

今数えましたら今月は13体のプラモデルを完成させました(汗)なんでこんなにのめり込んだのか自分でもわかりません。もちろん我が人生初の記録です。ちょっと睡眠不足が続いておりますが今年の後半戦はテンポ良くどんどん色んなプラモデルを作っていきたいと思います。ではまたお会いしましょう。

This entry was posted in ハセガワ_1/35_メカトロウィーゴ and tagged , , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*