HGUC AGX-04 ガーベラ・テトラ
制作開始の巻。

000

出来が良過ぎてこれと言って格別やることも無い HGUC ガーベラ・テトラ ですが合わせ目消しやら後ハメ加工少々行いました。

これは久しぶりにスピードビルド出来そうです!!!

と言いながらも肩のジョイントを早速へし折り(焦)真鍮線を通して補強しました。

001

肘関節は挟み込みだったので接続部を取り敢えず適当に削り落としました。

002

うーん、嵌らん(汗

しかも前腕部は接着済みという。。。

003

気を取り直して更に削りました!

004

無計画に始めた加工でしたが、ちょうど良いテンションで嵌るようになりました!

005

合わせ目消しが必要な箇所1:太腿と肩の基部。消し易いですね。

006

合わせ目消しが必要な箇所2:シュツルム・ブースター本体。これも簡単。

007

合わせ目消しが必要な箇所3:腹部。超簡単!

008

合わせ目消しが必要な箇所4:プロペラントタンク。これまた簡単!良く出来たキットですよ。
写真撮るの忘れましたがあと両肩の装甲2種計4つ合わせ目消しが必要ですが、何れも消し易いです。

009

あ、忘れてました。ビームライフルにも合わせ目があります…?なんとセメントでモールドを溶かしてしまっていました!!!!

ここは埋めて何も無かったことにしておこう。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください