HGUC クロスボーンガンダムX1
完成報告。

000a
HGUCクロスボーンガンダムX1完成報告で御座います。
二体分使ってコアファイターとの同時ディスプレイが出来るようにしてみました。ついでに頭部も分解することなく丸々差替えて完成後も楽しめる贅沢仕様で御座います。

000d
当ブログの過去記事を遡ること2014年11月15日にぱち組みしてから随分時間が掛かりましたが遂に完成致しました。

001
正面。
ここ最近ストレート組みが殆どでしたが今回は割と弄っています。

002
小型MSですが密度感を強調する方向で制作しました。

002c

002d
ぱち組みと比較。
腹部が短く感じたので思いっ切り伸ばして小柄だけどモデル体型な感じにしてみました。個人的にはかなり満足しています。

003
背面。
とにかく塗り分け箇所が多いキットなので頑張りました。ある程度設定に準拠したいますが好みのカラーリングに変更しています。MGサザビーVer.KaやMGガンダム3.0等の気の利いたパーツ分けのキットを作った直後だと結構しんどいですがやった分だけ報われます。

004
ビルドファイターズのクロスボーンガンダム魔王がベースとなりますので可動も優秀です。

005
とにかく塗り分けカ所が多いキットですが頑張った分報われます。

006
特徴的な背部スラスターも塗り分け。

007
ツインアイはキット付属のホイルシール。
このサイズのガンダムタイプのガンプラはこれが一番発色が良いと思います。

008
胸部のエンブレムも同様。
水転写デカールと違いホイルシールやテトロンシールはトップコートを吹いた後に貼ると見た目も綺麗です。

009
モールド追加。

010

011
二体購入して一体作ったので頭部を丸ごと差替える形式で通常状態とフェイスオープン状態を再現出来るようになりました!!

012
キットには出来の良いバスターガン用の手首が左右分付属しますが平手と完全な握り拳を追加して表情付けのバリエーションを増やしました。

013
次元ビルドナックルズ「角」です。非常に使い勝手の良いアイテムです。

014
但しBJのボール部分が何故か少し太いので使う時は少し削るようにしています。

015
バスターガン。

016
出来の良い専用の持ち手を使います。

017
018
019
020
021
左手でも持てます。

022
023
キットを二体使っているのでバスターガン2丁拳銃も可能です!

024
025
026
027
028
029
030
031
032
037
038
039
040

033
ということでバスターガンでした。

034
続いてビーム・ザンバー。
大きくて迫力満点ですがキットのままだと些か大味気味ですので刃の部分にグラデーションを吹きました。

035
036
これも二体購入の特権で二刀流が出来ます!!

041
042
ビームシールド。

043
こちらもグラデーションをかけてみました。

044
ビームシールド展開ギミック部分と前腕の赤い外装部分のクリアランス調整をしっかりやっておきました。

045
グラデーション吹いたかいがありました。

046
コアファイターとツーショット!
同時ディスプレイ出来るとやはり楽しいもんです。

047
ビームシールドも二体分使ってド派手に!!

048
049
050
ブランド・マーカーという武器らしいです。
これもグラデーション塗装しました。

051
この武器は中々使い勝手良さそうです。

052
本編を全く見たことがないのでどういう物語なのかも知りませんがアイデアの宝庫みたいなMSです。

053
ヒート・ダガー。
これも間合いが近いとき大活躍しそうな武器です。

054
055
なんと足裏にも!

056
結構便利そうな武器です。

057
そしてビームサーベル。

058
これもグラデーション塗装しました。

059
060
061
062
063
ザンバスターは専用右手首で保持します。

064
065
066
067
068
コアファイター。
キット二体使って本体と同時ディスプレイ出来るようにしています。

069
070
071
こちらも塗り分けカ所多めですが頑張って塗り分けました。自分好みの配色にしています。

072
073
074
075
076
077
HGUCザクF2と比較。

079
続いてRGガンダムと。

078
年内に完成させたいHGUCズゴックと完成が近いはず?のHGUCアッガイ。

080
今月中に完成出来れば最高ですが。まだ未定です。

081
付属品一式と。
結構なボリュームになりました。

000b
ということでHGUCクロスボーンガンダムX1の完成報告でした。
小粒ながらも見せ場の多い機体で武器も豊富なためプレイバリューが極めて高いです。

本編の内容を未だに知りませんが完全にルックスに一目惚れでガンダムと名の付くMSの中では1、2を争うお気に入り機体です。

ビルドファイターズでクロスボーンガンダム魔王がキット化されてから本キットの発売となりましたのでこれもある意味ビルドファイターズ効果の賜物かも知れません。

今月はガンダムタイプの機体を三体作りました。当ブログ2016年はこれで10体のガンダムをこさえたことになります。

今年も残るところ三ヶ月ちょっととなりましたので、そろそろ己の本分を思い出して量産機や水泳部、脇役メカ、ヒール系ゲテモノ機体などに専念してみようかと思います。ということでご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください