HGUC ガンキャノンREVIVE完成報告。


HGUC ガンキャノンREVIVE完成しました。


2015年の7月に二体作っていらいですからちょうど四年ぶりですか。当時はすぐに三体目を購入して作ろうと考えていたのですが、作りたいキットが多過ぎてどうしても何年か跨いでしまいます。





バックパックは光沢仕上げ。


バイザー内部には切り抜いたホログラムシートを仕込んでみました。久しぶりにやりましたが良いですね〜


デカールは一枚一枚マークセッターを塗布してしっかり貼り付け。もちろん乾燥後はトップコートしています。


水転写デカールはプレバン専売のガンダムデカールDX、市販品のオリジン用ガンダムデカール、ベルテクス、HIQパーツを使用しました。


ビームライフルには貼り付けガラスを仕込んでセンサー風のインターフェイスを表現。多分グレネードなんでしょうけど(笑)見た目重視ということで。


ガンタンクと。


やはりこの二機が並ぶと大変絵になります。


気づけばガンキャノンばかり作っていました(笑)


ガンキャノンってのは本当にクセになる魅力があります。


実は調子に乗ってREVIVE版ガンダムも夜なべしながら密かに完成させました。


久しぶりにこのキットも作りましたけど、良いもんですね〜


この三体が並ぶと問答無用で納得してしまいます。世代的にやむを得んですかね。

実は子供の頃はジオン系キットばかり作っていましたのでこの三機をしっかり作るようになったのはそれこそここ4〜5年のことです。という事もあって世間ではクラシックでも私としては手を動かすのは初めてに近いです。


本体および付属品一式。


ということでHGUC ガンキャノンREVIVE完成報告でした!

今回もヤフオクに出品中です。何卒宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください