HGUC REVIVE版キュベレイ
面白カラーで完成報告!

000a
昨日のグリムゲルデに続き今回も完成報告が出来ました。
REVIVE版キュベレイをキュベレイMk-IIとして作りました。

000b
ビームサーベルが3つに分かれたり、ファンネルが12基ついてたりするわけではないですがMk-IIです(笑)!

001
正面。

002
斜めから。

003
レスポールのサンバーストをイメージしてみました(笑)

004
この番組はギブソンの提供でお送り致します(噓)


005
今回も光沢仕上げですがサンバースト部分はEXクリアーを四回も五回も吹きました。

006
サンバースト部分はほぼ全てコンパウンドで磨き上げテカテカにした後、モデリングワックスを塗込んでいます。

007
見ようによっては革靴みたいにも見えます(笑)

008
ここからの提供はリーガルでお送り致します(噓)


ちなみにジオンマークは数年前に貰ったキャンペーン品のテトロンシールです。

009
金色のデカールはHIQパーツとガイアノーツのコラボ商品である箔デカールの金です。定着が難しいデカールですが光沢仕上げのお供にこれ以上無い発色を見せてくれます。マークセッター必須です。

010
モールドは左右比対称に彫って不思議な雰囲気を目指しました。

010b
肩バインダー内側も割と塗り分けています。
アドバイスに基づき今回から装甲の裏側を黒く塗るようにしたのですがこれだけでぐっと締まりますね!ガンプラ歴約三十数年…

011
実物はもっとテカテカなんですがカメラって奥が深くて難しいですね〜

011b
文才が無く上手く表現出来ませんが磨いた後の手触りが非常に良い塩梅です。

012
サンバースト部分の塗装はサフを吹いた後にブライトレッドを塗り、その上からサンシャインイエローでグラデーションを掛けました。そしてクリアーレッドで適宜グラデーションを加えて色味を調節しました。

012b
上腕の丸い箇所は合わせ目にぶつかったので一から作り起して中に貼り付けガラスを埋めました。直径2.5mmです。

金色の可動式の手首ガードにある台形のモールドに沿ってラピーテープ赤を貼り込んでいます。

015
ちなみに金色部分は黒サフの上にGXゴールドを吹きました。ここだけクレオスで他のラッカーと両派はサフもトップコートもガイアノーツです。

015b
頭部。

015c
今回は付属のシールに頼らず塗ってみました。

016
顔つきも非常に好みのデザインでした。

017
お尻のファンネルコンテナもモールドを追加して謎文明的なエキゾチック仕様に(笑)今回かなりエンジョイしてみました。

018
膝。
ここもしっかり磨きました。

019
脹脛の蛇腹の色は最近お気に入りのガンメタ&ブライトレッドの組み合せ。

019b
キュベレイって本当に凄いデザインですよね〜
私が子供だった頃は1/220でしか手に入らなかったので夢のようです。

020
キュベレイの脚部は特に曲面と直線が絡み合っていて面白いです。

021
膝の丸い凹部にはHIQパーツのマグネットセッターを仕込みました。ニッケルメッキがきらりと光ります。

022
ファンネルコンテナ。
当初ファンネルは紛失防止のために接着してしまおうかと思ったのですが塗装後割としっくり装着出来ているため接着するのは勿体無いかもと考えを改めました。

023
お馴染みの刻印もちゃんとあります!

024
平手は指が根元から可動するという素晴らしい仕様です。
人差し指から小指までそれぞれカットして独立可動するようにしています。

025
ここからアクションシーン!

026
肩アーマーの内側はよく目に入るので塗り分けが良い感じで決まると完成後の満足度が格段にアップします。

027
足裏はこんな感じにしています。黒い部分はハセガワの曲面追従シールのカーボン柄のものを貼っています。

028
ビームサーベルは前腕に柄を収納しておく事が出来ます。

029
刀身、柄ともに二本ずつ付属。

030
飛翔!

031
見た目に反して可動範囲は広いです。

032
上から。

033
昨年MGで黒いキュベレイを作り今回HGUCのREVIVEで(一応)赤を作りました。意外な事に白いキュベレイを作ったことがなかったのでいつかやらねばなりませんね。

034
サーベル刀身はクリアーイエローの成形色ですがクリアーレッドでグラデーションをかけてみました。

035
二刀流。

036
再度登場マグネットセッター。
良い感じで光を拾ってくれます。

037
ビームサーベル近影。
柄の色もお気に入りです。

039
コンバージと!
GUNDAM CONVERGEもかなり貯まっているのでまた纏めてごっそりレビューしたいと思います!!!ご期待ください!!!!

041
お次はRE1/100ナイチンゲールの製作に入りますが手間が掛かりそうなので合間にこちらのパチ組みレビューもさせていただきたいと思います!

ダグラムは子供の頃放送されていたのは覚えているのですがそれ以外の記憶が全くなかったのですがひょんなことから興味を持ち遂に手をだしました!とにかくヘイスティのデザインが好きなんです。とんでもないデザインですよこれは。やはり大河原先生は偉大ですね。

初のMAXファクトリーキットとなりましたがキット自体の出来も良好であらゆる面でお気に入りです。こちらもまたご期待ください。

000c
ちょっと脱線したりしましたがREVIVE版キュベレイを(自称)キュベレイMk-IIとして完成させてみました。

昨日のグリムゲルデもそうですが好きなように楽しくガンプラ復帰出来ました。プラモってのは良いもんですね。

This entry was posted in HGUC_REVIVE版キュベレイ and tagged , , , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*